国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018051449) 化学発光エアゾール製品

Pub. No.:    WO/2018/051449    International Application No.:    PCT/JP2016/077227
Publication Date: Fri Mar 23 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Fri Sep 16 01:59:59 CEST 2016
IPC: C09K 11/07
C09K 3/30
Applicants: LUMICA CORPORATION
株式会社ルミカ
TOYO AEROSOL INDUSTRY CO., LTD.
東洋エアゾール工業株式会社
Inventors: TSUBOUCHI, Makoto
坪内 誠
KOSHIZUKA, Keisuke
越塚 啓介
NAKAJIMA, Yasutomo
中島 康友
TSUNODA, Shinichi
角田 真一
ITO, Masaya
伊藤 真也
HARADA, Shiro
原田 士郎
Title: 化学発光エアゾール製品
Abstract:
本発明は、優れた保存安定性を有し、長時間安定に自己保持され、良好な発光効果が得られる、所期の量の化学発光組成物を容易に形成することのできる化学発光エアゾール製品を提供することを目的とする。 本発明のエアゾール製品は、2つの原液用充填空間に充填された内容物を同時に吐出させるための吐出機構が設けられてなる二重構造容器を備え、噴射剤用充填空間に圧縮ガスよりなる噴射剤が充填され、第1の原液用充填空間内には、シュウ酸エステル、蛍光物質および増粘剤を含有してなる、粘度(20℃)が10000~200000mPa・sの第1の原液組成物が充填され、第2の原液用充填空間内には、過酸化水素、過酸化水素分解触媒および増粘剤を含有してなる粘度(20℃)が10000~200000mPa・sの第2の原液組成物が充填されており、吐出機構が、2種の原液組成物を混合するための混合手段を有する混合物吐出部材を備えており、2種の原液組成物が混合されることにより、化学発光組成物が形成されることを特徴とする。