国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018051391) リンク機構

Pub. No.:    WO/2018/051391    International Application No.:    PCT/JP2016/076900
Publication Date: Fri Mar 23 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Wed Sep 14 01:59:59 CEST 2016
IPC: F16C 9/02
F16C 17/02
Applicants: NISSAN MOTOR CO., LTD.
日産自動車株式会社
Inventors: TANABE, Takashi
田辺 孝司
MOTEKI, Katsuya
茂木 克也
Title: リンク機構
Abstract:
アッパリンク(3)とロアリンク(6)とがアッパピン(4)を介して連結される。アッパピン(4)は、両端部がロアリンク(6)の一対のアッパピン用ピンボス部(12)のピン嵌合孔(16)に固定される。中央部のDLCコーティング(25)の上にアッパリンク(3)のブッシュ(27)の円筒状摺動面(27a)が回転可能に嵌合する。ブッシュ(27)の幅(B)はアッパリンク側ピンボス部(20)の幅(A)よりも短い。従って、DLCコーティング(25)端部の不完全コーティング領域(25b)の上には円筒状摺動面(27a)が重ならず、不完全コーティング領域(25b)での焼き付きやDLCコーティング(25)の剥離が抑制される。