国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018047955) 肌焼鋼およびその製造方法ならびに歯車部品の製造方法

Pub. No.:    WO/2018/047955    International Application No.:    PCT/JP2017/032544
Publication Date: Fri Mar 16 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Sat Sep 09 01:59:59 CEST 2017
IPC: C22C 38/00
C21D 1/06
C21D 8/06
C21D 9/32
C22C 38/60
Applicants: JFE STEEL CORPORATION
JFEスチール株式会社
Inventors: ANDO Keisuke
安藤 佳祐
IWAMOTO Takashi
岩本 隆
NISHIMURA Kimihiro
西村 公宏
ICHIMIYA Katsuyuki
一宮 克行
Title: 肌焼鋼およびその製造方法ならびに歯車部品の製造方法
Abstract:
高い回転曲げ疲労強度および衝撃疲労強度を有する機械構造用部品を、比較的安価なコストで作製するための素材として適した肌焼鋼およびその製造方法を提供する。 質量%で、C、Si、Mn、P、S、Cr、Mo、B、Ti、N、およびOを所定の関係の下で含み、AlをB、N、Ti含有量との関係で所定量以上含み、残部はFeおよび不可避不純物からなる成分組成を有し、さらに√I≦80(ただし、Iは、肌焼鋼に浸炭焼入れおよび焼戻しを施し、その後回転曲げ疲労試験を行った後の破面における、フィッシュアイ中心部に位置する酸化物系介在物の面積(μm2)を示す。)を満足することを特徴とする肌焼鋼。