このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018047834) 切削ヘッド、切削バイト、切削加工システム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/047834 国際出願番号: PCT/JP2017/032003
国際公開日: 15.03.2018 国際出願日: 05.09.2017
IPC:
B23B 27/00 (2006.01) ,B23B 29/12 (2006.01) ,B23B 51/00 (2006.01) ,B23Q 5/04 (2006.01) ,B23Q 17/09 (2006.01)
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
B
旋削;中ぐり
27
旋削機械または中ぐり盤用工具;一般に類似した種類の工具;そのための付属品
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
B
旋削;中ぐり
29
回転しない切削工具のホルダ;中ぐり棒または中ぐりヘッド;工具ホルダ用付属品
04
1個のバイトを取りつけるツールホルダ
12
ツールホルダ上の特別な構造
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
B
旋削;中ぐり
51
ボール盤用工具
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
Q
工作機械の細部;構成部分,または付属装置,例.倣いまたは制御装置;特定の細部または構成部分の構造により特徴づけられる工作機械一般;特定の結果を目的としない金属加工機械の組合わせ
5
駆動または送りのための機構;そのための制御装置
02
加工のための駆動
04
回転軸,例.加工主軸
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
Q
工作機械の細部;構成部分,または付属装置,例.倣いまたは制御装置;特定の細部または構成部分の構造により特徴づけられる工作機械一般;特定の結果を目的としない金属加工機械の組合わせ
17
工作機械上において指示または測定する装置の配置
09
切削圧または切削工具状態,例.切削能力,工具負荷,を指示または測定するもの
出願人:
株式会社NejiLaw NEJILAW INC. [JP/JP]; 東京都文京区本郷三丁目23番14号 23-14, Hongo 3-chome, Bunkyo-ku, Tokyo 1130033, JP
発明者:
道脇 裕 MICHIWAKI Hiroshi; JP
代理人:
佐原 雅史 SAHARA Masashi; JP
横田 一樹 YOKOTA Kazuki; JP
優先権情報:
2016-17708409.09.2016JP
2017-12350823.06.2017JP
発明の名称: (EN) CUTTING HEAD, CUTTING BITE, AND CUTTING SYSTEM
(FR) TÊTE DE COUPE, FORET DE COUPE ET SYSTÈME DE COUPE
(JA) 切削ヘッド、切削バイト、切削加工システム
要約:
(EN) The present invention is a cutting tool for cutting an object, or a holder for retaining the cutting tool, and is configured so that a current-carrying path for measuring a change in a member of the cutting tool or the holder is formed directly or indirectly in all or a portion of the member. This configuration makes it possible to objectively perceive a change occurring in the cutting tool or the holder or a change in the surrounding environment thereof at extremely low cost.
(FR) La présente invention concerne un outil de coupe servant à couper un objet, ou un support servant à maintenir l'outil de coupe, et est configurée de telle façon qu'un parcours d'acheminement de courant servant à mesurer un changement dans un élément de l'outil de coupe ou du support soit formé directement ou indirectement dans tout ou partie de l'élément. Cette configuration permet de détecter objectivement un changement survenant dans l'outil de coupe ou le support ou un changement dans l'environnement entourant celui-ci à un coût extrêmement bas.
(JA) 本発明は、対象物を切削加工する切削工具又は当該切削工具を保持するホルダであって、当該切削工具又は当該ホルダの部材の全部又は一部に、該部材の変化を計測するための通電路が直接的又は間接的に形成されるようにした。これにより、切削工具やホルダに生じる変化やそれらを取り巻く環境変化を客観的に把握することを極めて低コストに実現可能とする。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)