国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018047444) 熱間圧延用ロール外層材および熱間圧延用複合ロール

Pub. No.:    WO/2018/047444    International Application No.:    PCT/JP2017/023663
Publication Date: Fri Mar 16 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Thu Jun 29 01:59:59 CEST 2017
IPC: B21B 27/00
B22D 13/02
C21D 5/00
C21D 9/38
C22C 37/00
Applicants: JFE STEEL CORPORATION
JFEスチール株式会社
Inventors: IWATA Naomichi
岩田 直道
SUZUKI Takeshi
鈴木 健史
MATSUMURA Shoichi
松村 祥一
Title: 熱間圧延用ロール外層材および熱間圧延用複合ロール
Abstract:
耐摩耗性を確保するとともに、ロール表面のピット状の疵を軽減させ、耐肌荒れ性に優れた熱間圧延用ロール外層材および熱間圧延用複合ロールを提供することを目的とする。 質量%で、C:2.0~3.0%、Si:0.2~1.0%、Mn:0.2~1.0%、Cr:4.0~7.0%、Mo:3.0~6.5%、V:5.0~7.5%、Nb:0.5~3.0%、Ni:0.05~3.0%、Co:0.2~5.0%、W:0.5~5.0%を含有し、かつC、Cr、Mo、V、Nb、Ni、Wの含有量が下記(1)式を満足し、残部Feおよび不可避的不純物からなる組成を有し、基地組織の85%以上が焼戻しマルテンサイトおよび/またはベイナイト組織であり、焼戻しマルテンサイトまたはベイナイトの短径は0.5~3.0μmであることを特徴とする熱間圧延用ロール外層材。 0.05≦(%C-%V×0.177-%Nb×0.129-%Cr×0.099-%Mo×0.063-%W×0.033)+(%Ni)≦4.0 (1) ここで、%C、%V、%Nb、%Cr、%Mo、%W、%Niは、各元素の含有量(質量%)である。