国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018047389) 液晶性繊維材料、及び繊維製品

Pub. No.:    WO/2018/047389    International Application No.:    PCT/JP2017/013246
Publication Date: Fri Mar 16 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Fri Mar 31 01:59:59 CEST 2017
IPC: D01F 6/70
C08G 18/32
Applicants: TOYO TIRE & RUBBER CO., LTD.
東洋ゴム工業株式会社
Inventors: ISEKI Seiji
井関 清治
HIDAKA Yuki
日▲高▼ 裕希
Title: 液晶性繊維材料、及び繊維製品
Abstract:
温度変化によって液晶性ポリウレタンが液晶層及び等方相間を相転移するときに伸長率が変化する現象に着目し、常温付近で熱応答性を有しながら、一定以上の強度(耐久性)を有する液晶性繊維材料を提供する。 温度変化に応じて液晶相と等方相との間で可逆的に伸縮する液晶性ポリウレタンを含む液晶性繊維材料11であって、液晶性ポリウレタンが最も収縮している状態を基準(100%)として、繊維方向における伸長率が102~200%に設定され、又は液晶性ポリウレタンが最も伸長している状態を基準(100%)として、繊維方向における収縮率が98.04~50%に設定されている。