このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018047379) 脱硝触媒、及びその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/047379 国際出願番号: PCT/JP2017/009046
国際公開日: 15.03.2018 国際出願日: 07.03.2017
IPC:
B01J 23/22 (2006.01) ,B01D 53/86 (2006.01) ,B01D 53/90 (2006.01) ,B01J 37/00 (2006.01)
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
23
グループ21/00に分類されない,金属または金属酸化物または水酸化物からなる触媒
16
ひ素,アンチモン,ビスマス,バナジウム,ニオブ,タンタル,ポロニウム,クロム,モリブデン,タングステン,マンガン,テクネチウムまたはレニウムに関するもの
20
バナジウム,ニオブまたはタンタル
22
バナジウム
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
53
ガスまたは蒸気の分離;ガスからの揮発性溶剤蒸気の回収;廃ガスの化学的または生物学的浄化,例.エンジン排気ガス,煙,煙霧,煙道ガスまたはエアロゾル
34
廃ガスの化学的または生物学的浄化
74
廃ガス浄化のための一般的方法;そのため特に適合した装置または器具
86
触媒による方法
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
53
ガスまたは蒸気の分離;ガスからの揮発性溶剤蒸気の回収;廃ガスの化学的または生物学的浄化,例.エンジン排気ガス,煙,煙霧,煙道ガスまたはエアロゾル
34
廃ガスの化学的または生物学的浄化
74
廃ガス浄化のための一般的方法;そのため特に適合した装置または器具
86
触媒による方法
90
反応物質注入
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
37
触媒調製のためのプロセス一般;触媒の活性化のためのプロセス一般
出願人:
中国電力株式会社 THE CHUGOKU ELECTRIC POWER CO., INC. [JP/JP]; 広島県広島市中区小町4番33号 4-33, Komachi, Naka-ku, Hiroshima-shi, Hiroshima 7308701, JP
公立大学法人首都大学東京 TOKYO METROPOLITAN UNIVERSITY [JP/JP]; 東京都新宿区西新宿二丁目3番1号 3-1, Nishishinjuku 2-chome, Shinjuku-ku, Tokyo 1630926, JP
発明者:
清永 英嗣 KIYONAGA, Eiji; JP
引野 健治 HIKINO, Kenji; JP
盛田 啓一郎 MORITA, Keiichiro; JP
春田 正毅 HARUTA, Masatake; JP
村山 徹 MURAYAMA, Toru; JP
美濃 真 MINO, Makoto; JP
代理人:
正林 真之 SHOBAYASHI, Masayuki; JP
林 一好 HAYASHI, Kazuyoshi; JP
優先権情報:
PCT/JP2016/07687012.09.2016JP
発明の名称: (EN) DENITRATION CATALYST AND PRODUCTION METHOD FOR DENITRATION CATALYST
(FR) CATALYSEUR DE DÉNITRATION ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE CATALYSEUR DE DÉNITRATION
(JA) 脱硝触媒、及びその製造方法
要約:
(EN) Provided is a catalyst that, when used in a selective catalytic reduction reaction in which ammonia is the reducing agent, results in good denitration efficiency at relatively low temperatures and does not result in oxidation of SO2. A denitration catalyst that is molded into a block shape, contains at least 43 wt% of vanadium pentoxide, has a BET specific surface area of at least 30 m2/g, and is used for denitration at 200°C or below.
(FR) L'invention concerne un catalyseur qui, lorsqu'il est utilisé dans une réaction de réduction catalytique sélective dans laquelle l'ammoniac est l'agent réducteur, conduit à une bonne efficacité de dénitration à des températures relativement basses et ne provoque pas d'oxydation de SO2. Ce catalyseur de dénitration est moulé en une forme de bloc, contient au moins 43 % en poids de pentoxyde de vanadium, a une surface spécifique BET d'au moins 30 m2/g, et est utilisée pour la dénitration à 200 °C ou moins.
(JA) アンモニアを還元剤とする選択的触媒還元反応の際、比較的低温での脱硝効率が良いと共に、SOの酸化が伴わない触媒を提供する。 ブロック状に成形された脱硝触媒であって、五酸化バナジウムが43wt%以上存在し、BET比表面積が30m/g以上であり、200℃以下での脱硝に用いられる脱硝触媒である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)