このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018046419) ACCELERATION OF THE DRYING OF LAUNDRY
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/046419 国際出願番号: PCT/EP2017/072048
国際公開日: 15.03.2018 国際出願日: 04.09.2017
IPC:
C11D 3/37 (2006.01) ,C11D 11/00 (2006.01) ,D06M 15/267 (2006.01) ,D06M 15/356 (2006.01)
C 化学;冶金
11
動物性または植物性油,脂肪,脂肪性物質またはろう;それに由来する脂肪酸;洗浄剤;ろうそく
D
洗浄性組成物;単一物質の洗浄剤としての使用;石けんまたは石けん製造;樹脂石けん;グリセリンの回収
3
1/00に包含される洗浄性組成物の他の配合成分
16
有機化合物
37
重合体
C 化学;冶金
11
動物性または植物性油,脂肪,脂肪性物質またはろう;それに由来する脂肪酸;洗浄剤;ろうそく
D
洗浄性組成物;単一物質の洗浄剤としての使用;石けんまたは石けん製造;樹脂石けん;グリセリンの回収
11
洗浄剤の混合物を含有する組成物を製造する特殊な方法
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
15
繊維,より糸,糸,織物またはこのような材料から製造された繊維製品の高分子化合物による処理;機械的処理と組み合わせられたこのような処理
19
合成高分子化合物によるもの
21
炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られる高分子化合物
263
不飽和カルボン酸の;その塩またはエステル
267
アミノ基または第4級アンモニウム基をもつ不飽和カルボン酸エステルの
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
15
繊維,より糸,糸,織物またはこのような材料から製造された繊維製品の高分子化合物による処理;機械的処理と組み合わせられたこのような処理
19
合成高分子化合物によるもの
21
炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られる高分子化合物
356
窒素,硫黄,けい素またはりん原子を含むその他の不飽和化合物の
出願人:
HENKEL AG & CO. KGAA [DE/DE]; Henkelstr. 67 40589 Düsseldorf, DE
発明者:
SCHULZ, Alexander; DE
JANSSEN, Frank; DE
WILLEMSEN, Yvonne; DE
優先権情報:
10 2016 217 291.312.09.2016DE
発明の名称: (EN) ACCELERATION OF THE DRYING OF LAUNDRY
(FR) ACCÉLÉRATION DU SÉCHAGE DU LINGE
(DE) BESCHLEUNIGUNG DER WÄSCHETROCKNUNG
要約:
(EN) The aim of the invention is to reduce the drying time of laundered and optionally spin-dried textiles. This aim is essentially achieved by the use of copolymers in washing processes that use an aqueous bath, the copolymer being contained in said aqueous bath. The copolymer can be obtained from at least one cationic ethylenically unsaturated monomer and at least one non-ionic ethylenically unsaturated monomer.
(FR) L’objectif de l’invention est de réduire le temps de séchage de textiles lavés et éventuellement essorés. Cet objectif est atteint essentiellement par le fait que l’on utilise des copolymères, pouvant être obtenus à partir d'au moins un monomère cationique éthyléniquement insaturé et d’au moins un monomère non ionique éthyléniquement insaturé, dans des procédés de lavage au moyen d’un bain aqueux, le copolymère étant contenu dans ce dernier.
(DE) Die Trockenzeit gewaschener und gegebenenfalls geschleuderter Textilien sollte verkürzt werden, Dies gelang im Wesentlichen durch die Verwendung von Copolymeren, die aus mindestens einem kationischen ethylenisch ungesättigten Monomer und mindestens einem nichtionischen ethylenisch ungesättigten Monomer erhältlich sind, in Waschverfahren unter Einsatz einer wässrigen Flotte, wobei das Copolymer in der wässrigen Flotte enthalten ist.
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: ドイツ語 (DE)
国際出願言語: ドイツ語 (DE)