このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018043626) アーク溶接制御方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/043626 国際出願番号: PCT/JP2017/031294
国際公開日: 08.03.2018 国際出願日: 31.08.2017
IPC:
B23K 9/073 (2006.01) ,B23K 9/09 (2006.01) ,B23K 9/12 (2006.01) ,B23K 9/173 (2006.01)
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
9
アーク溶接または切断
06
アークスタートのための,例.点孤電圧の発生による,またはアーク安定のための装置または回路
073
アーク安定のためのもの
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
9
アーク溶接または切断
09
パルス電流または電圧によるアーク溶接のための装置または回路
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
9
アーク溶接または切断
12
スポット溶接,シーム溶接または切断のための電極または加工物の自動的な送給または移動
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
9
アーク溶接または切断
16
シールドガスを用いるもの
173
消耗電極を用いるもの
出願人:
パナソニックIPマネジメント株式会社 PANASONIC INTELLECTUAL PROPERTY MANAGEMENT CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市中央区城見2丁目1番61号 1-61, Shiromi 2-chome, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5406207, JP
発明者:
古山 雄也 FURUYAMA Yuya; --
米森 茂樹 YONEMORI Shigeki; --
川本 篤寛 KAWAMOTO Atsuhiro; --
藤原 潤司 FUJIWARA Junji; --
松岡 範幸 MATSUOKA Noriyuki; --
代理人:
鎌田 健司 KAMATA Kenji; JP
前田 浩夫 MAEDA Hiroo; JP
優先権情報:
2016-17289505.09.2016JP
発明の名称: (EN) ARC WELDING CONTROL METHOD
(FR) PROCÉDÉ DE COMMANDE DE SOUDAGE À L'ARC
(JA) アーク溶接制御方法
要約:
(EN) A consumable-electrode arc welding control method in which welding is performed in a cycle in which a short-circuit welding period (Ts) during which arc welding is performed, a pulsed-welding period (Tp) during which pulsed welding is performed, and a cooling period (Tn) are sequentially repeated, wherein the welding current (I) output during the cooling period (Tn) is set to 0.
(FR) L'invention concerne un procédé de commande de soudage à l'arc à électrode consommable, un soudage étant effectué pendant un cycle où une période de soudage en court-circuit (Ts) dans laquelle un soudage à l'arc est effectué, une période de soudage par impulsions (Tp) dans laquelle un soudage pulsé est effectué, et une période de refroidissement (Tn) sont répétées de manière séquentielle, et la sortie de courant de soudage (I) pendant la période de refroidissement (Tn) est réglée sur 0.
(JA) アーク溶接を行う短絡溶接期間(Ts)とパルス溶接を行うパルス溶接期間(Tp)と冷却期間(Tn)とを順に繰り返すサイクルにて溶接を行う消耗電極式のアーク溶接制御方法であって、冷却期間(Tn)における溶接電流(I)の出力を0にする。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)