国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018043597) 3H‐ピロロピリジン化合物、若しくはそのN‐オキサイド、又はその塩類及び該化合物を含有する農園芸用殺虫剤並びにその使用方法

Pub. No.:    WO/2018/043597    International Application No.:    PCT/JP2017/031247
Publication Date: Fri Mar 09 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Thu Aug 31 01:59:59 CEST 2017
IPC: C07D 471/04
A01N 43/90
A01P 7/04
A61K 31/4709
A61P 33/14
Applicants: NIHON NOHYAKU CO., LTD.
日本農薬株式会社
Inventors: YONEMURA, Ikki
米村 樹
SHIMIZU, Naoto
清水 直登
SUWA, Akiyuki
諏訪 明之
FUJIE, Shunpei
藤江 隼平
Title: 3H‐ピロロピリジン化合物、若しくはそのN‐オキサイド、又はその塩類及び該化合物を含有する農園芸用殺虫剤並びにその使用方法
Abstract:
農業及び園芸等の作物生産において、害虫等による被害は今なお大きく、既存薬に対する抵抗性害虫の発生等の要因から新規な農園芸用殺虫剤の開発が望まれている。 本発明は、一般式(1) {式中、Aは窒素原子、又はCH基を示し、R1及びR2はハロゲン原子を示し、R3はハロアルキルを示し、R4、R5、R6及びR7は、水素原子又はハロアルキル基を示し、mは1又は2を示す。}で表される3H‐ピロロピリジン化合物、若しくはそのN‐オキサイド、又はその塩類を有効成分とする農園芸用殺虫剤並びにその使用方法を提供する。