国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018043580) 空気入りタイヤ

Pub. No.:    WO/2018/043580    International Application No.:    PCT/JP2017/031205
Publication Date: Fri Mar 09 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Thu Aug 31 01:59:59 CEST 2017
IPC: B60C 11/12
B60C 11/03
B60C 11/13
Applicants: THE YOKOHAMA RUBBER CO., LTD.
横浜ゴム株式会社
Inventors: UEMURA Takanori
植村 卓範
SHIRAISHI Takayuki
白石 貴之
KOUDA Hiraku
甲田 啓
SHINZAWA Tatsuro
新澤 達朗
Title: 空気入りタイヤ
Abstract:
サイプの面取り形状を工夫することにより、ドライ路面での操縦安定性能の向上とウエット路面での操縦安定性能の向上の両立を可能にした空気入りタイヤを提供する。サイプ11の踏み込み側のエッジ11Aとサイプ11の蹴り出し側のエッジ11Bのそれぞれにサイプ11のサイプ長さLよりも短い面取り部12とが形成されており、サイプ11における各面取り部12に対向する部位には他の面取り部が存在しない非面取り領域13があり、サイプ11の少なくとも一方の端部が補助溝100に連通し、リブ10内で補助溝100に隣接する面取り部12の一方の端部が補助溝100に連通し、サイプ11の最大深さx(mm)と面取り部12の最大深さy(mm)が式(1)の関係を満たし、面取り部12のタイヤ径方向内側に位置する端部からサイプ11の溝底までの範囲においてサイプ11のサイプ幅Wが一定である。