国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018043570) 鋼材及び油井用鋼管

Pub. No.:    WO/2018/043570    International Application No.:    PCT/JP2017/031180
Publication Date: Fri Mar 09 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Thu Aug 31 01:59:59 CEST 2017
IPC: C22C 38/00
C22C 38/54
C21D 8/10
C21D 9/08
Applicants: NIPPON STEEL & SUMITOMO METAL CORPORATION
新日鐵住金株式会社
Inventors: ARAI, Yuji
荒井 勇次
HATA, Kengo
畑 顕吾
Title: 鋼材及び油井用鋼管
Abstract:
高圧H2S環境下においても優れた耐SSC性を有する鋼材及び油井用鋼管を提供する。本発明による鋼材は、質量%で、C:0.15~0.45%、Si:0.10~1.0%、Mn:0.10~0.8%、P:0.050%以下、S:0.010%以下、Al:0.01~0.1%、N:0.010%以下、Cr:0.1~2.5%、Mo:0.35~3.0%、Co:0.05~2.0%、Ti:0.003~0.040%、Nb:0.003~0.050%、Cu:0.01~0.50%及びNi:0.01~0.50%を含有し、下記式を満たす。ミクロ組織の旧オーステナイト粒径は5μm未満であり、ブロック径は2μm未満である。合計で90体積%以上の焼戻しマルテンサイト及び焼戻しベイナイトを含有する。 C+Mn/6+(Cr+Mo+V)/5+(Cu+Ni)/15-Co/6+α≧0.70 (1) (3C+Mo+3Co)/(3Mn+Cr)≧1.0 (2)