このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018043462) イオン交換繊維、浄水フィルタおよび水処理方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/043462 国際出願番号: PCT/JP2017/030866
国際公開日: 08.03.2018 国際出願日: 29.08.2017
IPC:
B01J 47/127 (2017.01) ,B01J 39/20 (2006.01) ,B01J 45/00 (2006.01) ,C02F 1/42 (2006.01) ,C02F 1/44 (2006.01) ,D06M 14/16 (2006.01) ,D06M 15/263 (2006.01) ,D06M 15/285 (2006.01)
[IPC code unknown for B01J 47/127]
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
39
陽イオン交換;陽イオン交換体としての物質の使用;陽イオン交換特性を改良するための物質の処理
08
陽イオン交換体としての物質の使用;陽イオン交換特性を改良するための物質の処理
16
有機物質
18
高分子化合物
20
炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られる高分子化合物
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
45
錯体またはキレートを形成するイオン交換;錯体またはキレート形成性イオン交換体としての物質の使用;錯体またはキレート形成性イオン交換特性を改良するための物質の処理
C 化学;冶金
02
水,廃水,下水または汚泥の処理
F
水,廃水,下水または汚泥の処理
1
水,廃水または下水の処理
42
イオン交換によるもの
C 化学;冶金
02
水,廃水,下水または汚泥の処理
F
水,廃水,下水または汚泥の処理
1
水,廃水または下水の処理
44
透析,浸透または逆浸透によるもの
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
14
繊維,より糸,糸,織物,またはこれらの材料から製造された繊維製品に対する炭素-炭素不飽和結合を含有する単量体のグラフト重合
08
合成物から得られる材料に対するもの
12
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物の材料に対するもの
16
ポリアミド
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
15
繊維,より糸,糸,織物またはこのような材料から製造された繊維製品の高分子化合物による処理;機械的処理と組み合わせられたこのような処理
19
合成高分子化合物によるもの
21
炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られる高分子化合物
263
不飽和カルボン酸の;その塩またはエステル
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
15
繊維,より糸,糸,織物またはこのような材料から製造された繊維製品の高分子化合物による処理;機械的処理と組み合わせられたこのような処理
19
合成高分子化合物によるもの
21
炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られる高分子化合物
285
不飽和カルボン酸アミドまたはイミドの
出願人:
東レ株式会社 TORAY INDUSTRIES, INC. [JP/JP]; 東京都中央区日本橋室町2丁目1番1号 1-1, Nihonbashi-Muromachi 2-chome, Chuo-ku, Tokyo 1038666, JP
発明者:
宮本 竜馬 MIYAMOTO Ryoma; JP
米田 恵介 YONEDA Keisuke; JP
平鍋 隆一郎 HIRANABE Ryuichiro; JP
金森 智子 KANAMORI Satoko; JP
竹田 恵司 TAKEDA Keiji; JP
長井 典子 NAGAI Noriko; JP
浅井 直希 ASAI Naoki; JP
代理人:
特許業務法人栄光特許事務所 EIKOH PATENT FIRM, P.C.; 東京都港区西新橋一丁目7番13号 虎ノ門イーストビルディング10階 Toranomon East Bldg. 10F, 7-13, Nishi-Shimbashi 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1050003, JP
優先権情報:
2016-16927531.08.2016JP
2016-25119926.12.2016JP
発明の名称: (EN) ION EXCHANGE FIBER, WATER PURIFICATION FILTER AND WATER TREATMENT METHOD
(FR) FIBRE D'ÉCHANGE D'IONS, FILTRE DE PURIFICATION D'EAU ET PROCÉDÉ DE TRAITEMENT DE L'EAU
(JA) イオン交換繊維、浄水フィルタおよび水処理方法
要約:
(EN) The present invention relates to an ion exchange fiber which is provided with a core fiber and an ion exchange layer that is arranged around the core fiber and contains a crosslinked polymer compound having an ion exchange group, and which is characterized in that: the area of the ion exchange layer accounts for 50% to 90% (inclusive) of the total cross-sectional area of a cross-section that is perpendicular to the longitudinal direction of the ion exchange fiber; and the swelling ratio of the ion exchange fiber is 50% or less.
(FR) La présente invention concerne une fibre d'échange d'ions qui est pourvue d'une fibre à cœur et d'une couche d'échange d'ions qui est disposée autour de la fibre à cœur et contient un composé polymère réticulé ayant un groupe d'échange d'ions, et qui est caractérisé en ce que : la surface de la couche d'échange d'ions représente 50 % à 90 % (inclus) de la surface de section transversale totale d'une section transversale qui est perpendiculaire à la direction longitudinale de la fibre d'échange d'ions; et le taux de gonflement de la fibre d'échange d'ions est inférieur ou égal à 50 %.
(JA) 本発明は、芯繊維と、前記芯繊維の周囲に配置されるとともに、イオン交換基を有する架橋高分子化合物を含有するイオン交換層と、を備えるイオン交換繊維であって、前記イオン交換繊維の長手方向に垂直な断面において、前記イオン交換層の面積が全断面積の50%以上90%以下を占め、かつイオン交換繊維の膨潤率が50%以下であることを特徴とする、イオン交換繊維に関する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)