国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018043363) エアゾール定量バルブ

Pub. No.:    WO/2018/043363    International Application No.:    PCT/JP2017/030641
Publication Date: Fri Mar 09 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Sun Aug 27 01:59:59 CEST 2017
IPC: B65D 83/54
B05B 9/04
Applicants: EARTH CHEMICAL CO., LTD.
アース製薬株式会社
MARUICHI CO., LTD.
株式会社丸一
Inventors: TAKAHASHI Naoki
高橋 直樹
Title: エアゾール定量バルブ
Abstract:
エアゾール容器の定量バルブにおいてその定量室をより大きなものとし、定量室内の内容物をより完全に外部に吐出できるようにする。 ハウジング(11)と、バルブステム(12)と、前記ハウジング(11)の下端部に設けられた吸い上げチューブ(17)と、ハウジング(11)内に設けられた定量室(15)と、バルブステム(12)を常に上方に付勢するコイルスプリング(13)とから成る。不使用時に定量室(15)内に貯留している内容物がバルブステム(12)を押下すると、内容物の流通路が閉鎖されて一定量の内容物が噴射される。前記定量室(15)は前記付勢部材(13)の下方に配置され、前記ハウジング(11)の外径よりも大きい外径を有する略円筒形状に形成され且つ前記定量室(15)が内側定量室(15i)と外側定量室(15j)とから成る。これら内側定量室(15i)と外側定量室(15j)を仕切る環状仕切壁(15k)の下端部で両定量室(15i), (15j)が連通する。