国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018043361) 化学強化ガラスの製造方法

Pub. No.:    WO/2018/043361    International Application No.:    PCT/JP2017/030617
Publication Date: Fri Mar 09 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Sat Aug 26 01:59:59 CEST 2017
IPC: C03C 21/00
G06F 3/041
G02F 1/1333
Applicants: AGC INC.
AGC株式会社
Inventors: FUJIWARA Yusuke
藤原 祐輔
KASHIMA Izuru
鹿島 出
Title: 化学強化ガラスの製造方法
Abstract:
本発明は、ガラスのさわり心地を向上するための化学強化ガラスの製造方法を提供する。本発明は、アルカリイオンを含むガラスを準備する工程と、前記ガラスに含まれる前記アルカリイオンのイオン半径よりも大きい他のアルカリイオンを含み、10wt%水溶液としたときのpHが8以上14以下となる無機塩を準備する工程と、露点温度が39℃以上の雰囲気で、前記ガラスに含まれる前記アルカリイオンと前記無機塩に含まれる前記他のアルカリイオンとをイオン交換する工程とを含む化学強化ガラスの製造方法に関する。