国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018043211) 昇華性染料含有トナーの印刷方法及び染色品の製造方法

Pub. No.:    WO/2018/043211    International Application No.:    PCT/JP2017/029951
Publication Date: Fri Mar 09 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Wed Aug 23 01:59:59 CEST 2017
IPC: G03G 15/16
B44C 1/17
D06P 5/00
G03G 9/09
G03G 15/01
G03G 15/08
G03G 15/22
Applicants: NAGASE & CO., LTD.
長瀬産業株式会社
Inventors: FUKUDA Hiroyuki
福田 洋幸
Title: 昇華性染料含有トナーの印刷方法及び染色品の製造方法
Abstract:
昇華性染料含有トナーの印刷方法は、感光体上に形成されたトナー粒子の画像をシート状基材に転写する工程を備える。前記転写する工程では、前記シート状基材を、前記感光体と転写ロールとの間に挟み、かつ、前記感光体と前記転写ロールとの間に電流を流して前記感光体と前記転写ロールとの間に電界を与える。前記電流を、前記感光体から前記シート状基材への前記トナーの最大の転写効率を与える電流値の3倍~5倍の範囲内のいずれかの値となるように一定値に制御する。前記シート状基材の23℃55%RHでの表面抵抗率は1.0×109~5.0×1010Ω/□である。前記シート状基材における前記感光体と対向する面と、前記感光体の表面との間の動摩擦係数は、0.41以下である。