国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018043199) 放電ランプ点灯装置

Pub. No.:    WO/2018/043199    International Application No.:    PCT/JP2017/029885
Publication Date: Fri Mar 09 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Wed Aug 23 01:59:59 CEST 2017
IPC: H05B 41/288
Applicants: USHIO DENKI KABUSHIKI KAISHA
ウシオ電機株式会社
Inventors: FUKUDA,Minoru
福田 稔
ENOMOTO,Koji
榎本 幸司
HASHIMOTO,Takumi
橋本 拓巳
Title: 放電ランプ点灯装置
Abstract:
定格電力よりも小さい電力により放電ランプを点灯する場合において、放電ランプの長寿命化を実現可能な技術を提供する。 放電ランプ点灯装置は、所定のガスが封入された放電容器内に一対の電極が対向配置された放電ランプに対して電力を供給する給電部と、給電部に対して制御電力値に関する信号を出力する電力制御部と、を有する。給電部は、制御電力値に応じた電力を前記放電ランプに供給する構成である。電力制御部は、制御電力値を、放電ランプの定格電力よりも小さい第一の電力値に設定した後、第一の電力値よりも小さい第二の電力値を設定するというサイクルを繰り返す制御モードを有する。制御モードの実行時に、放電ランプのランプ電圧が所定の電圧よりも大きい場合には、制御電力値を、第二の電力値に代えて、第二の電力値よりも大きく第一の電力値よりも小さい第三の電力値に設定する。