WIPO logo
Mobile | Deutsch | English | Español | Français | 한국어 | Português | Русский | 中文 | العربية |
PATENTSCOPE

国際・国内特許データベース検索
World Intellectual Property Organization
オプション
検索言語
語幹処理適用
並び替え:
表示件数
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018043145) 液晶表示素子
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/043145 国際出願番号: PCT/JP2017/029508
国際公開日: 08.03.2018 国際出願日: 17.08.2017
IPC:
C09K 19/42 (2006.01) ,C09K 19/12 (2006.01) ,C09K 19/14 (2006.01) ,C09K 19/30 (2006.01) ,C09K 19/34 (2006.01) ,G02F 1/13 (2006.01)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
19
液晶物質
04
液晶成分の化学的構造により特徴づけられるもの
42
前記グループ19/06から19/40の2以上に分類される複数液晶化合物の混合物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
19
液晶物質
04
液晶成分の化学的構造により特徴づけられるもの
06
非ステロイド液晶化合物
08
少なくとも2個の非縮合環を含む化合物
10
少なくとも2個のベンゼン環を含む化合物
12
少なくとも2個のベンゼン環が直接結合している化合物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
19
液晶物質
04
液晶成分の化学的構造により特徴づけられるもの
06
非ステロイド液晶化合物
08
少なくとも2個の非縮合環を含む化合物
10
少なくとも2個のベンゼン環を含む化合物
14
少なくとも2のベンゼン環が炭素鎖を介して結合している化合物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
19
液晶物質
04
液晶成分の化学的構造により特徴づけられるもの
06
非ステロイド液晶化合物
08
少なくとも2個の非縮合環を含む化合物
30
飽和または不飽和の非芳香環,例.シクロヘキサン環を含む化合物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
19
液晶物質
04
液晶成分の化学的構造により特徴づけられるもの
06
非ステロイド液晶化合物
34
少なくとも1のヘテロ環を含む化合物
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
出願人: DIC CORPORATION[JP/JP]; 35-58, Sakashita 3-chome, Itabashi-ku, Tokyo 1748520, JP
発明者: KITSUNAI Takashi; JP
IWASHITA Yoshinori; JP
NEGISHI Makoto; JP
代理人: KONO Michihiro; JP
優先権情報:
2016-17088401.09.2016JP
発明の名称: (EN) LIQUID CRYSTAL DISPLAY ELEMENT
(FR) ÉLÉMENT D'AFFICHAGE À CRISTAUX LIQUIDES
(JA) 液晶表示素子
要約:
(EN) As a result of having a composition that contains one or more compounds represented by general formula (i), one or more compounds selected from the compounds represented by general formulas (N-1), (N-2), and (N-3), and one or more compounds represented by general formula (L), the present invention provides a liquid crystal composition that is suitable for liquid crystal display elements, that does not worsen display element burn-in characteristics or liquid crystal display element characteristics such as dielectric anisotropy, viscosity, nematic phase upper limit temperature, nematic phase stability at low temperatures, and γ1, that is unlikely to result in drip marks at the time of production, and that achieves a stable discharge rate of a liquid crystal material during an ODF step. The present invention also provides a liquid crystal display element using the liquid crystal composition.
(FR) La présente invention concerne, avec une composition qui contient un ou plusieurs composés représentés par la formule générale (i), un ou plusieurs composés sélectionnés parmi les composés représentés par les formules générales (N-1), (N-2), et (N-3), et un ou plusieurs composés représentés par la formule générale (L), une composition de cristaux liquides qui est appropriée pour des éléments d'affichage à cristaux liquides, qui ne détériore pas les caractéristiques de fiabilisation des éléments d'affichage ou les caractéristiques de l'élément d'affichage à cristaux liquides telles que l'anisotropie diélectrique, la viscosité, la température limite supérieure de phase nématique, la stabilité de phase nématique à basse température, et γ1, qui est peu susceptible de conduire à des traces de gouttes au moment de la production, et qui permet d'obtenir un taux de décharge stable d'un matériau à cristaux liquides pendant une étape d'ODF. La présente invention concerne également un élément d’affichage à cristaux liquides utilisant la composition de cristaux liquides.
(JA) 一般式(i)で表される化合物を1種又は2種以上を含有し、一般式(N-1)、(N-2)及び(N-3)で表される化合物から選ばれる化合物を1種類又は2種類以上含有し、一般式(L)で表される化合物を1種類又は2種類以上含有する組成物とすることにより、誘電率異方性、粘度、ネマチック相上限温度、低温でのネマチック相安定性、γ1等の液晶表示素子としての諸特性及び示素子の焼き付き特性を悪化させること無く、製造時の滴下痕が発生し難く、ODF工程における安定した液晶材料の吐出量を実現する液晶表示素子に適する液晶組成物及びそれを用いた液晶表示素子を提供する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)