このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018043050) グルコースセンサ用試薬、グルコースセンサ、グルコースセンサの製造方法、および、グルコース測定装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/043050 国際出願番号: PCT/JP2017/028621
国際公開日: 08.03.2018 国際出願日: 07.08.2017
IPC:
C12N 9/04 (2006.01) ,C12M 1/40 (2006.01) ,C12Q 1/32 (2006.01) ,G01N 27/327 (2006.01) ,G01N 27/416 (2006.01)
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
9
酵素,例.リガーゼ(6.);酵素前駆体;その組成物;酵素の調製,活性化,阻害,分離または精製方法
02
酸化還元酵素(1.),例.ルシフェラーゼ
04
電子供与体としてCHOH基に作用するもの,例.グルコースオキシダーゼ,乳酸脱水素酵素(1.1)
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
M
酵素学または微生物学のための装置
1
酵素学または微生物学のための装置
40
遊離,固定化または担体に結合した酵素を使用するために特に設計された装置,例.固定化酵素の流動床を有する装置
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
Q
酵素または微生物を含む測定または試験方法そのための組成物または試験紙;その組成物を調製する方法;微生物学的または酵素学的方法における状態応答制御
1
酵素または微生物を含む測定または試験方法;そのための組成物;そのような組成物の製造方法
26
酸化還元酵素を含むもの
32
デヒドロゲナーゼを含むもの
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
27
電気的,電気化学的,または磁気的手段の利用による材料の調査または分析
26
電気化学的変量の調査によるもの;電解または電気泳動の利用によるもの
28
電解質セル要素
30
電極,例.試験電極;半電池
327
生化学的電極
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
27
電気的,電気化学的,または磁気的手段の利用による材料の調査または分析
26
電気化学的変量の調査によるもの;電解または電気泳動の利用によるもの
416
システム
出願人:
国立研究開発法人産業技術総合研究所 NATIONAL INSTITUTE OF ADVANCED INDUSTRIAL SCIENCE AND TECHNOLOGY [JP/JP]; 東京都千代田区霞が関1丁目3番1号 3-1, Kasumigaseki 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008921, JP
発明者:
六車 仁志 MUGURUMA, Hitoshi; JP
平塚 淳典 HIRATSUKA, Atsunori; JP
岩佐 尚徳 IWASA, Hisanori; JP
▲高▼木 純 TAKAGI, Jun; JP
角矢 博保 KADOYA, Hiroyasu; JP
代理人:
特許業務法人深見特許事務所 FUKAMI PATENT OFFICE, P.C.; 大阪府大阪市北区中之島三丁目2番4号 中之島フェスティバルタワー・ウエスト Nakanoshima Festival Tower West, 2-4, Nakanoshima 3-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300005, JP
優先権情報:
2016-16692929.08.2016JP
発明の名称: (EN) REAGENT FOR GLUCOSE SENSOR, GLUCOSE SENSOR, GLUCOSE SENSOR PRODUCTION METHOD, AND GLUCOSE MEASUREMENT DEVICE
(FR) RÉACTIF POUR CAPTEUR DE GLUCOSE, CAPTEUR DE GLUCOSE, PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE CAPTEUR DE GLUCOSE ET DISPOSITIF DE MESURE DE GLUCOSE
(JA) グルコースセンサ用試薬、グルコースセンサ、グルコースセンサの製造方法、および、グルコース測定装置
要約:
(EN) The present invention relates to a reagent for a glucose sensor, which is used in a glucose sensor for electrochemically quantifying glucose, the reagent comprising: a flavin-adenine dinucleotide glucose dehydrogenase; single-walled carbon nanotubes; and a dispersant.
(FR) La présente invention concerne un réactif pour un capteur de glucose, qui est utilisé dans un capteur de glucose pour quantifier électrochimiquement le glucose, le réactif comprenant : une glucose déshydrogénase avec flavine adénine dinucléotide ; des nanotubes de carbone à paroi unique ; et un dispersant.
(JA) グルコースを電気化学的に定量するためのグルコースセンサに用いられるグルコースセンサ用試薬であって、フラビンアデニンジヌクレオチドグルコース脱水素酵素と、単層カーボンナノチューブと、分散剤とを含む、グルコースセンサ用試薬。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)