このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018042953) 送風装置および空気清浄機能付送風装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/042953 国際出願番号: PCT/JP2017/026954
国際公開日: 08.03.2018 国際出願日: 26.07.2017
IPC:
F04F 5/16 (2006.01) ,F04D 29/70 (2006.01) ,F04F 5/44 (2006.01) ,F04F 5/46 (2006.01) ,F04F 5/54 (2006.01) ,F24F 7/00 (2006.01) ,F24F 13/26 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
04
液体用容積形機械;液体または圧縮性流体用ポンプ
F
他の流体との直接の接触により,またはポンプされる流体の慣性力を利用することによって流体をポンプするもの;サイホン
5
ジェットポンプ,すなわち流体の流れが他の流体の流れの速度によって引き起される圧力降下によって誘起される装置
14
噴射流体が圧縮性流体であるもの
16
圧縮性流体を送出するもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
04
液体用容積形機械;液体または圧縮性流体用ポンプ
D
非容積形ポンプ
29
細部,構成部材または付属品(機械要素一般F16)
70
吸込格子;ろ過器;ほこり分離器;清浄器
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
04
液体用容積形機械;液体または圧縮性流体用ポンプ
F
他の流体との直接の接触により,またはポンプされる流体の慣性力を利用することによって流体をポンプするもの;サイホン
5
ジェットポンプ,すなわち流体の流れが他の流体の流れの速度によって引き起される圧力降下によって誘起される装置
44
構成部材,細部または付属品であってグループ5/02から5/42に分類されないもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
04
液体用容積形機械;液体または圧縮性流体用ポンプ
F
他の流体との直接の接触により,またはポンプされる流体の慣性力を利用することによって流体をポンプするもの;サイホン
5
ジェットポンプ,すなわち流体の流れが他の流体の流れの速度によって引き起される圧力降下によって誘起される装置
44
構成部材,細部または付属品であってグループ5/02から5/42に分類されないもの
46
ノズル装置
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
04
液体用容積形機械;液体または圧縮性流体用ポンプ
F
他の流体との直接の接触により,またはポンプされる流体の慣性力を利用することによって流体をポンプするもの;サイホン
5
ジェットポンプ,すなわち流体の流れが他の流体の流れの速度によって引き起される圧力降下によって誘起される装置
54
ジェットポンプの使用により特徴づけられる装置,例.異なった形の2つ以上のジェットポンプの使用によって特徴づけられるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
24
加熱;レンジ;換気
F
空気調節;空気加湿;換気;しゃへいのためのエアカーテンの利用
7
換気
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
24
加熱;レンジ;換気
F
空気調節;空気加湿;換気;しゃへいのためのエアカーテンの利用
13
空気調和,空気加湿,換気またはしゃへいのための気流の利用に共通,またはそれらのための細部
26
誘導手段による空気循環用装置,例.流体結合または熱効果によるもの
出願人:
パナソニックIPマネジメント株式会社 PANASONIC INTELLECTUAL PROPERTY MANAGEMENT CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市中央区城見2丁目1番61号 1-61, Shiromi 2-chome, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5406207, JP
発明者:
小田 一平 ODA Ippei; --
代理人:
鎌田 健司 KAMATA Kenji; JP
前田 浩夫 MAEDA Hiroo; JP
優先権情報:
2016-16744230.08.2016JP
発明の名称: (EN) AIR BLOWING APPARATUS AND AIR BLOWING APPARATUS WITH AIR PURIFICATION FUNCTION
(FR) APPAREIL DE SOUFFLAGE D'AIR ET APPAREIL DE SOUFFLAGE D'AIR AVEC FONCTION DE PURIFICATION D'AIR
(JA) 送風装置および空気清浄機能付送風装置
要約:
(EN) An air blowing apparatus (11) with an air purification function comprises: a housing (12) provided with a suction port (14) for taking in air; a high-pressure air generation part provided with impellers for generating, within the housing, high-pressure air, and a motor for driving the impellers; and a plurality of columnar bodies (13) spaced apart from each other on a side surface (43) of the housing (12) so as to extend radially around a central axis (23) of the housing. Each columnar body (13) is provided with a blowout port (19) on a side section (36), the columnar body (13) is provided therein with a duct connected to the blowout port (19), and the columnar body (13) is provided with a nozzle for blowing out the high-pressure air generated in the high-pressure air generation part outwardly and at an acute angle with respect to the direction of the central axis (23). Each space forms an induced air passage (22) for induced air that is induced by the high-pressure air blown out of the blowout port (19) through the nozzle, and a negative pressure region (33) where the high-pressure air blown out of the blowout port (19) does not reach is disposed on the central axis (23) side.
(FR) L'invention concerne un appareil de soufflage d'air (11) doté d'une fonction de purification d'air comprenant : un boîtier (12) pourvu d'un orifice d'aspiration (14) destiné à l'admission d'air ; une partie de génération d'air à haute pression pourvue de roues de ventilateur servant à générer, à l'intérieur du boîtier, de l'air à haute pression, et un moteur servant à entraîner les roues de ventilateur ; et une pluralité de corps en forme de colonnes (13) espacés les uns des autres sur une surface latérale (43) du boîtier (12) de manière à s'étendre radialement autour d'un axe central (23) du boîtier. Chaque corps en forme de colonne (13) est pourvu d'un orifice de soufflage (19) sur une section latérale (36), dans laquelle le corps en forme de colonne (13) est doté d'un conduit relié à l'orifice de soufflage (19), et le corps en forme de colonne (13) est pourvu d'une buse servant à souffler l'air à haute pression généré dans la partie de génération d'air à haute pression vers l'extérieur et sous un angle aigu par rapport à la direction de l'axe central (23). Chaque espace forme un passage d'air induit (22) pour l'air induit qui est induit par l'air à haute pression soufflé vers l'extérieur de l'orifice de soufflage (19) à travers la buse, et une région de pression négative (33) où ne parvient pas l'air à haute pression soufflé à l'extérieur de l'orifice de soufflage (19) est disposée sur le côté de l'axe central (23).
(JA) 空気清浄機能付送風装置(11)は、空気を取り入れる吸込口(14)を備えた筐体(12)と、筐体の内部で高圧空気を発生する羽根車と羽根車を駆動するモータとを備えた高圧空気発生部と、筐体(12)の側面(43)で互いに間隔をとって筐体の中心軸(23)を中心として放射状に延設した複数の柱状体(13)とを有し、柱状体(13)は側部(36)に吹出口(19)を備え、柱状体(13)は内部に吹出口(19)に連通するダクトを備え、柱状体(13)は高圧空気発生部で発生させた高圧空気を中心軸(23)方向に対して鋭角にかつ外向きに吹出すノズルを備え、間隔がノズルを介して吹出口(19)から吹出される高圧空気によって誘引される誘引空気の誘引風路(22)を形成し、中心軸(23)側に吹出口(19)から吹出す高圧空気の到達しない負圧領域(33)が設けられている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)