国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018042941) 誘導加熱調理器

Pub. No.:    WO/2018/042941    International Application No.:    PCT/JP2017/026623
Publication Date: Fri Mar 09 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Tue Jul 25 01:59:59 CEST 2017
IPC: H05B 6/12
Applicants: PANASONIC INTELLECTUAL PROPERTY MANAGEMENT CO., LTD.
パナソニックIPマネジメント株式会社
Inventors: OGAWA Kenji
小川 賢治
WATANABE Noriaki
渡邉 範明
TAKENAKA Kazuhiko
武中 和彦
Title: 誘導加熱調理器
Abstract:
誘導加熱調理器は、互いに隣接して設けられた第1、第2の加熱コイルユニットと、第1、第2の加熱コイルユニットを制御する制御部とを備える。第1の加熱コイルユニットは、第1、第2の加熱コイルと第1のインバータとを有する。第2の加熱コイルユニットは、第3、第4の加熱コイルと第2のインバータとを有する。第1から第4の加熱コイルは、平面視で長径と短径とを有する楕円形状を有する。第1、第2の加熱コイルは、第1の方向に向く長径を有し、短径の方向に互いに隣接して設けられる。第3、第4の加熱コイルは、第1の方向と直交する第2の方向に向く長径を有し、短径の方向に互いに隣接して設けられる。第1のインバータは、第1、第2の加熱コイルに高周波電流を供給する。第2のインバータは、第3、第4の加熱コイルに高周波電流を供給する。本態様によれば、載置される鍋の大きさに応じて、加熱領域の大きさを適宜変更することができる。