このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018042882) 溶接システム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/042882 国際出願番号: PCT/JP2017/024912
国際公開日: 08.03.2018 国際出願日: 07.07.2017
IPC:
B23K 9/095 (2006.01) ,B23K 31/00 (2006.01) ,G01B 21/00 (2006.01) ,G01N 21/892 (2006.01)
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
9
アーク溶接または切断
095
溶接条件の監視または自動制御
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
31
このサブクラスに関連する方法であって,特殊な物品または目的のために特に適合するが,メイングループ1/00から28/00のいずれのメイングループにも包含されないもの
G 物理学
01
測定;試験
B
長さ,厚さまたは同種の直線寸法の測定;角度の測定;面積の測定;表面または輪郭の不規則性の測定
21
このサブクラスの他のグループの,個別の形式の測定手段に適合しない測定装置またはその細部
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
21
光学的手段,すなわち.赤外線,可視光線または紫外線を使用することによる材料の調査または分析
84
特殊な応用に特に適合したシステム
88
きず,欠陥,または汚れの存在の調査
89
動いている材料,例.紙・織物,の中の
892
調査されるきず,欠陥,または対象物の特質に特徴付けられるもの
出願人:
株式会社日立製作所 HITACHI, LTD. [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内一丁目6番6号 6-6, Marunouchi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008280, JP
発明者:
矢野 資 YANO Tasuku; JP
朴 ミンソク PARK Minseok; JP
宮城 雅徳 MIYAGI Masanori; JP
尾花 健 OBANA Takeshi; JP
張 旭東 ZHANG Xudong; JP
代理人:
戸田 裕二 TODA Yuji; JP
優先権情報:
2016-16747930.08.2016JP
発明の名称: (EN) WELDING SYSTEM
(FR) SYSTÈME DE SOUDAGE
(JA) 溶接システム
要約:
(EN) The purpose of the invention is to provide a system for reliably determining the presence/absence of a weld defect. The welding system according to the present invention has: a rotating machine for causing a member to be welded to rotate; a welding unit for welding the member to be welded, which has been caused to rotate by the rotating machine; a measurement unit for measuring the size of a melt pool when welding is being performed by the welding unit; and a determining unit for determining the presence/absence of a weld defect on the basis of a predetermined threshold value and an actual measurement value including the size of the melt pool measured by the measurement unit, the threshold value being determined according to the circumferential angle of the member to be welded which has been caused to rotate.
(FR) L'invention concerne un système permettant de déterminer de manière fiable la présence/l'absence d'un défaut de soudure. Le système de soudage, selon la présente invention, comprend : une machine rotative permettant d'amener un élément à souder à tourner ; une unité de soudage permettant de souder l'élément à souder, qui a été amené à tourner par la machine rotative ; une unité de mesure permettant de mesurer la taille d'un bain de fusion lorsque le soudage est effectué par l'unité de soudage ; et une unité de détermination permettant de déterminer la présence/l'absence d'un défaut de soudure sur la base d'une valeur seuil prédéterminée et d'une valeur de mesure réelle comportant la taille du bain de fusion mesurée par l'unité de mesure, la valeur seuil étant déterminée en fonction de l'angle circonférentiel de l'élément à souder qui a été amené à tourner.
(JA) 溶接の欠陥の有無を確実に判定するシステムを提供することを目的とする。 本発明に係る溶接システムは、溶接対象部材を回転する回転機と、前記回転機により回転した溶接対象部材を溶接する溶接部と、前記溶接部により溶接中の溶融池のサイズを計測する計測部と、前記計測部により計測した溶融池のサイズを含む実測値と、予め決められた閾値に基づき溶接の欠陥の有無を判定する判定部とを有し、前記閾値は、回転した溶接対象部材の周方向角度に応じて定められる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)