国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018042831) 工作機械

Pub. No.:    WO/2018/042831    International Application No.:    PCT/JP2017/022470
Publication Date: Fri Mar 09 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Tue Jun 20 01:59:59 CEST 2017
IPC: B23Q 17/09
B23B 25/06
Applicants: CITIZEN WATCH CO., LTD.
シチズン時計株式会社
CITIZEN MACHINERY CO., LTD.
シチズンマシナリー株式会社
Inventors: MAEHARA, Tomonori
前原 智憲
Title: 工作機械
Abstract:
工作機械において、突切り状態の検出動作及び位置決め動作の全体を動作に要する時間を短縮するため、自動旋盤(1)(工作機械)は、主軸(50)から突出する棒材(90)が突き当てられ、棒材(90)を位置決めする位置決めブロック(20)と、主軸(50)の軸心C方向に交差する方向への進行によって棒材(90)の突切り状態を検出する検出子(30)と、を備え、位置決めブロック(20)は、検出子(30)の進行を許容する溝(21)(通路の一例)を有するとともに、検出子(30)の進行する方向と同方向に移動して、棒材(90)と突き当てた突き当て姿勢と棒材(90)との突き当てを解除した解除姿勢とが切り替えられ、検出子(30)は、解除姿勢で、通路を介して進行を行う。