国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018042759) レンズ装置、撮像装置、レンズ装置の焦点ずれ補正方法

Pub. No.:    WO/2018/042759    International Application No.:    PCT/JP2017/017097
Publication Date: Fri Mar 09 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Sat Apr 29 01:59:59 CEST 2017
IPC: G02B 7/02
Applicants: FUJIFILM CORPORATION
富士フイルム株式会社
Inventors: WADA Tetsu
和田 哲
Title: レンズ装置、撮像装置、レンズ装置の焦点ずれ補正方法
Abstract:
熱による撮像光学系の焦点ずれを、設計自由度を低下させることなく防ぐことのできるレンズ装置とこれを備える撮像装置とレンズ装置の焦点ずれ補正方法を提供する。レンズ装置100は、複数のレンズを含む撮像光学系20と、撮像光学系20を収容する鏡筒10と、鏡筒10の外部に設けられ、鏡筒10の温度を検出する温度センサ30と、鏡筒10の外部に設けられ、時間変化に対する温度変化を示す温度特性が鏡筒10とは異なる部材40の温度を検出する温度センサ50と、温度センサ30と温度センサ50の各々によって検出された温度情報に基づいて、撮像光学系20に含まれる補正用レンズとしてのリレーレンズ25を制御して、撮像光学系20の焦点ずれを補正する焦点補正部60と、を備える。