国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018042637) 学習データ処理装置および方法

Pub. No.:    WO/2018/042637    International Application No.:    PCT/JP2016/075883
Publication Date: Fri Mar 09 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Sat Sep 03 01:59:59 CEST 2016
IPC: G06F 11/34
Applicants: HITACHI, LTD.
株式会社日立製作所
Inventors: NAKAJIMA, Jun
中島 淳
MASUDA, Mineyoshi
増田 峰義
EMARU, Hironori
江丸 裕教
Title: 学習データ処理装置および方法
Abstract:
学習データ処理装置は、対象システムが運用される間に対象システムの構成要素から学習データを取得する情報収集部と、学習データに基づいて対象システムの構成要素間の関係を目的情報と説明情報の関係により表現した予測式を生成する予測式生成部と、対象システムの構成を変更する設定内容を決定する設定変更内容決定部と、対象システムの構成を変更する構成変更部と、を有し、設定変更内容決定部が、対象システムの構成を変更する場合に取り得る構成要素の状態の範囲において、学習データが十分に取得されていない状態をデータ不足状態として抽出し、構成要素がデータ不足状態となるように対象システムの構成を変更する設定内容を決定し、構成変更部が、決定された設定内容に従って対象システムの構成を変更し、情報収集部が、対象システムの構成要素からデータ不足状態のときの学習データを取得する。