国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018042636) インバータ装置、圧縮機駆動装置及び空気調和機

Pub. No.:    WO/2018/042636    International Application No.:    PCT/JP2016/075882
Publication Date: Fri Mar 09 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Sat Sep 03 01:59:59 CEST 2016
IPC: H02M 7/48
Applicants: MITSUBISHI ELECTRIC CORPORATION
三菱電機株式会社
Inventors: KASHIMA, Mitsuo
鹿嶋 美津夫
Title: インバータ装置、圧縮機駆動装置及び空気調和機
Abstract:
直流母線を成す正側直流母線Pと負側直流母線Nとの間に配置された上アームスイッチング素子と下アームスイッチング素子とを直列接続してなる複数の半導体スイッチング素子SW1~SW6を用いて直流電力を三相交流電力に変換するインバータ主回路3、及び直流母線に流れる電流を検出する直流電流検出回路5、直流電流検出回路5により検出された直流電流に基づいてインバータ主回路3を制御するPWM駆動信号を出力するインバータ制御部7を備える。半導体スイッチング素子SW1~SW6にはワイドバンドギャップ半導体素子を使用し、ワイドバンドギャップ半導体素子の寄生ダイオードを還流ダイオードとして使用する。上アームスイッチング素子と下アームスイッチング素子との短絡防止時間をtdとするときに、寄生ダイオードの逆回復時間trrは、(td/100)≦trr≦(td/10)の特性となる半導体スイッチング素子を設定する。