国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018042525) 情報処理装置、情報処理システム、情報処理方法、および情報処理プログラム

Pub. No.:    WO/2018/042525    International Application No.:    PCT/JP2016/075373
Publication Date: Fri Mar 09 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Wed Aug 31 01:59:59 CEST 2016
IPC: A61B 5/11
Applicants: FUJITSU LIMITED
富士通株式会社
Inventors: SASAMOTO, Yuki
笹本 勇輝
INOMATA, Akihiro
猪又 明大
HOTTA, Shinji
堀田 真路
MAEDA, Kazuho
前田 一穂
NAKATA, Yasuyuki
中田 康之
Title: 情報処理装置、情報処理システム、情報処理方法、および情報処理プログラム
Abstract:
生体の回復の評価に対する信頼性を向上させる。情報処理装置(101)は、図1の(1)で示すように、センサ(102)から、時系列のデータを取得する。情報処理装置101は、図1の(2)で示すように、時系列のデータ内の歩行区間(111)、(112)、(114)を意味付けし、方向転換区間(113)を意味付けする。そして、図1で示すように、方向転換区間(113)は、前後に歩行区間(112)、(114)があるため、情報処理装置(101)は、図1の(3)で示すように、方向転換区間(113)の適合度の初期値0に、1.0を加算し、1.0と算出する。また、過去において、歩行区間(111)が発生した時刻と同時刻に歩行動作が発生しているため、情報処理装置(101)は、図1の(3)で示すように、歩行区間(111)に対する適合度の初期値0に、1.0を加算し、1.0と算出する。