このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018038262) 計測装置、計測方法及びプログラム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/038262 国際出願番号: PCT/JP2017/030588
国際公開日: 01.03.2018 国際出願日: 25.08.2017
IPC:
G01S 17/89 (2006.01) ,G01S 13/93 (2006.01) ,G01S 17/93 (2006.01)
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
17
電波以外の電磁波の反射または再放射を使用する方式,例.ライダー方式
88
特定の応用に特に適合したライダー方式
89
マッピングまたはイメージング用のもの
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
13
電波の反射または再放射を使用する方式,例.レーダ方式;波長または波の性質が無関係または不特定の波の反射または再放射を使用する類似の方式
88
特定の応用に特に適合したレーダ方式または類似の方式
93
衝突防止目的のもの
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
17
電波以外の電磁波の反射または再放射を使用する方式,例.ライダー方式
88
特定の応用に特に適合したライダー方式
93
衝突防止目的のもの
出願人:
パイオニア株式会社 PIONEER CORPORATION [JP/JP]; 東京都文京区本駒込二丁目28番8号 28-8, Honkomagome 2-chome, Bunkyo-ku, Tokyo 1130021, JP
発明者:
松田 武浩 MATSUDA Takehiro; JP
宮鍋 庄悟 MIYANABE Shogo; JP
代理人:
速水 進治 HAYAMI Shinji; JP
天城 聡 AMAGI Satoshi; JP
優先権情報:
2016-16581826.08.2016JP
発明の名称: (EN) MEASUREMENT DEVICE, MEASUREMENT METHOD AND PROGRAM
(FR) DISPOSITIF DE MESURE, PROCÉDÉ DE MESURE ET PROGRAMME
(JA) 計測装置、計測方法及びプログラム
要約:
(EN) This measurement device (200) is provided with a measurement unit (202) which emits electromagnetic waves and which scans a target with the electromagnetic waves to perform a measurement, and a control unit (204) which controls the measurement unit (202). The measurement unit (202) can operate in a first scan mode, in which a target is scanned in a first direction, or a second scan mode, in which the target is scanned in a second direction different from the first direction. The control unit (204) determines the scan mode to be carried out by the measurement unit (202).
(FR) L'invention concerne un dispositif de mesure (200) pourvu d'une unité de mesure (202) qui émet des ondes électromagnétiques et qui balaie une cible au moyen des ondes électromagnétiques pour effectuer une mesure, et d'une unité de commande (204) qui commande l'unité de mesure (202). L'unité de mesure (202) peut fonctionner dans un premier mode de balayage, dans lequel une cible est balayée dans une première direction, ou dans un second mode de balayage, dans lequel la cible est balayée dans une seconde direction différente de la première direction. L'unité de commande (204) détermine le mode de balayage que l'unité de mesure (202) doit effectuer.
(JA) 計測装置(200)は、電磁波を出射し、当該電磁波によって対象物を走査して計測を行う計測部(202)と、計測部(202)を制御する制御部(204)と、を有する。計測部(202)は、対象物を第1の方向に沿って走査する第1の走査モード、又は、第1の方向とは異なる第2の方向に沿って走査する第2の走査モードで動作可能である。制御部(204)は、計測部(202)が実行する走査モードを決定する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
US20190187276EP3505963