国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018038103) 陰イオン交換体を触媒とする糖脂肪酸エステルの製造方法

Pub. No.:    WO/2018/038103    International Application No.:    PCT/JP2017/029937
Publication Date: Fri Mar 02 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Wed Aug 23 01:59:59 CEST 2017
IPC: C07H 13/06
B01J 31/08
C08B 37/00
C07B 61/00
Applicants: TOHOKU UNIVERSITY
国立大学法人東北大学
Inventors: KITAKAWA Naomi
北川 尚美
SASAYAMA Tomone
笹山 知嶺
KAMIKANDA Yuto
上神田 悠斗
Title: 陰イオン交換体を触媒とする糖脂肪酸エステルの製造方法
Abstract:
本発明の目的は、従来のスクロース脂肪酸エステル(FASuc)等の糖脂肪酸エステルの製造方法における、上記のような様々な問題点を解決し、石鹸が副生しない、触媒と生成物との分離が容易である等の利点を有し、温和な条件下での簡便な操作によって、流通系での効率的な合成も可能となる製造方法及び該糖脂肪酸エステルを含む組成物を提供すること。 本発明は、陰イオン交換体を触媒として用いて、脂肪酸エステルと糖類とのエステル交換反応により、糖脂肪酸エステルを製造する方法及び該糖脂肪酸エステルを含む組成物等に関する。