このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018037821) 振動低減装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/037821 国際出願番号: PCT/JP2017/027186
国際公開日: 01.03.2018 国際出願日: 27.07.2017
IPC:
F16F 15/134 (2006.01) ,F16D 25/0635 (2006.01) ,F16F 15/14 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
F
ばね;緩衝装置;振動減衰手段
15
機構の振動防止;不釣合力,例.運動の結果として生ずる力,を回避または減少させる方法または装置
10
機構とともに運動する部材を用いることによる回転機構の振動防止
12
弾性部材または摩擦制動部材を用いるもの,例.回転軸とその上に取付けた軸と相対回転可能な質量の間に用いるもの
131
回転系が二個以上の軸と相対回転可能な質量からなるもの
133
弾性部材としてばねを用いるもの,例.金属ばね
134
つる巻きばね
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
D
回転伝達用継ぎ手;クラッチ;ブレーキ
25
流体で作動されるクラッチ
06
流体がクラッチに組み込まれたピストンに作用するもの
062
摩擦面をもつクラッチ
063
軸方向に動くだけのクラッチ部材をもつもの
0635
平らな摩擦面をもつもの,例.ディスク
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
F
ばね;緩衝装置;振動減衰手段
15
機構の振動防止;不釣合力,例.運動の結果として生ずる力,を回避または減少させる方法または装置
10
機構とともに運動する部材を用いることによる回転機構の振動防止
14
機構とともに回転し自由振動する部材を用いるもの
出願人:
株式会社エクセディ EXEDY CORPORATION [JP/JP]; 大阪府寝屋川市木田元宮1丁目1番1号 1-1, Kidamotomiya 1-chome, Neyagawa-shi, Osaka 5728570, JP
発明者:
冨田 雄亮 TOMITA, Yusuke; JP
河原 裕樹 KAWAHARA, Yuki; JP
岡本 悠祐 OKAMOTO, Yusuke; JP
代理人:
新樹グローバル・アイピー特許業務法人 SHINJYU GLOBAL IP; 大阪府大阪市北区南森町1丁目4番19号 サウスホレストビル South Forest Bldg., 1-4-19, Minamimori-machi, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300054, JP
優先権情報:
2016-16397324.08.2016JP
発明の名称: (EN) VIBRATION REDUCTION DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE RÉDUCTION DE VIBRATION
(JA) 振動低減装置
要約:
(EN) Provided is a vibration reduction device whereby torsional vibration in a dynamic vibration absorber can be effectively absorbed and the degree of freedom of configuration of the dynamic vibration absorber can be improved. The vibration reduction device (1) comprises a housing (2), an output hub (3), a main damper device (4), a dynamic damper device (5), and a clutch unit (8). The output hub (3) is arranged so as to be rotatable relative to the housing (2). The main damper device (4) is arranged between the housing (2) and the output hub (3) and dampens the torsional vibration input to the housing (2). The dynamic damper device (5) absorbs torsional vibration output from the main damper device (4). The clutch unit (8) is arranged between the housing (2) and the main damper device (4). The clutch unit (8) is configured so as to be capable of coupling the housing (2) and the main damper device (4) and releasing the coupling between the housing (2) and the main damper device (4).
(FR) Dispositif de réduction de vibration grâce auquel la vibration de torsion dans un absorbeur de vibration dynamique peut être efficacement absorbée et le degré de liberté de configuration de l'absorbeur de vibration dynamique peut être amélioré. Le dispositif de réduction de vibration (1) comprend un boîtier (2), un moyeu de sortie (3), un dispositif amortisseur principal (4), un dispositif amortisseur dynamique (5) et une unité d'embrayage (8). Le moyeu de sortie (3) est agencé de manière à pouvoir tourner par rapport au boîtier (2). Le dispositif amortisseur principal (4) est disposé entre le boîtier (2) et le moyeu de sortie (3) et amortit la vibration de torsion entrée dans le boîtier (2). Le dispositif amortisseur dynamique (5) absorbe la vibration de torsion sortie du dispositif amortisseur principal (4). L'unité d'embrayage (8) est disposée entre le boîtier (2) et le dispositif amortisseur principal (4). L'unité d'embrayage (8) est conçue de manière à pouvoir accoupler le boîtier (2) et le dispositif d'amortisseur principal (4) et à relâcher l'accouplement entre le boîtier (2) et le dispositif d'amortisseur principal (4).
(JA) 動吸振装置において捩り振動を効果的に吸収でき、且つ動吸振装置の構成の自由度を向上できる振動低減装置を、提供する。振動低減装置(1)は、ハウジング(2)と、出力ハブ(3)と、メインダンパ装置(4)と、ダイナミックダンパ装置(5)と、クラッチ部(8)とを、備えている。出力ハブ(3)は、ハウジング(2)に対して相対回転可能に配置される。メインダンパ装置(4)は、ハウジング(2)及び出力ハブ(3)の間に配置され、ハウジング(2)に入力された捩り振動を減衰する。ダイナミックダンパ装置(5)は、メインダンパ装置(4)から出力される捩り振動を吸収する。クラッチ部(8)は、ハウジング(2)及びメインダンパ装置(4)の間に配置される。クラッチ部(8)は、ハウジング(2)及びメインダンパ装置(4)を連結可能、且つハウジング(2)及びメインダンパ装置(4)の連結を解除可能に構成される。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)