このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018037658) 撚糸、開繊糸、炭素繊維被覆撚糸、及びそれらの製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/037658 国際出願番号: PCT/JP2017/020374
国際公開日: 01.03.2018 国際出願日: 31.05.2017
IPC:
D02G 3/06 (2006.01) ,D02G 3/16 (2006.01) ,D02G 3/36 (2006.01) ,D02G 3/38 (2006.01) ,D06M 11/45 (2006.01) ,D06M 11/50 (2006.01) ,D06M 13/10 (2006.01) ,D06M 101/40 (2006.01)
D 繊維;紙
02
糸;糸またはロープの機械的な仕上げ;整経またはビーム巻き取り
G
繊維,フィラメント,糸またはより糸の巻縮処理;糸またはより糸
3
糸またはより糸,例.飾り糸;他の類に分類されない糸またはより糸を製造するための方法および装置
02
糸またはより糸を構成する材料に特徴があるもの
06
紙以外の細片材料で形成されたより糸
D 繊維;紙
02
糸;糸またはロープの機械的な仕上げ;整経またはビーム巻き取り
G
繊維,フィラメント,糸またはより糸の巻縮処理;糸またはより糸
3
糸またはより糸,例.飾り糸;他の類に分類されない糸またはより糸を製造するための方法および装置
02
糸またはより糸を構成する材料に特徴があるもの
16
鉱物質から作られた糸またはより糸
D 繊維;紙
02
糸;糸またはロープの機械的な仕上げ;整経またはビーム巻き取り
G
繊維,フィラメント,糸またはより糸の巻縮処理;糸またはより糸
3
糸またはより糸,例.飾り糸;他の類に分類されない糸またはより糸を製造するための方法および装置
22
構造に特徴のある糸またはより糸
36
芯があるかまたは被覆された糸またはより糸
D 繊維;紙
02
糸;糸またはロープの機械的な仕上げ;整経またはビーム巻き取り
G
繊維,フィラメント,糸またはより糸の巻縮処理;糸またはより糸
3
糸またはより糸,例.飾り糸;他の類に分類されない糸またはより糸を製造するための方法および装置
22
構造に特徴のある糸またはより糸
38
繊維,フィラメント,または糸が他の糸またはフィラメントで巻かれているより糸
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
11
繊維,より糸,糸,織物,またはこのような材料から製造された繊維製品の,無機物質またはその錯体による処理;そのような処理が機械的処理と組み合わされたもの,例.マーセル化
32
酸素,オゾン,オゾニド,酸化物,水酸化物またはペルオキシ酸化合物によるもの;両性元素―酸素結合によりアニオンから誘導される塩
36
酸化物,水酸化物または混合酸化物によるもの;両性元素―酸素結合によるアニオンから誘導される塩によるもの
45
周期律表第III族の元素の酸化物または水酸化物;アルミニウム酸塩
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
11
繊維,より糸,糸,織物,またはこのような材料から製造された繊維製品の,無機物質またはその錯体による処理;そのような処理が機械的処理と組み合わされたもの,例.マーセル化
32
酸素,オゾン,オゾニド,酸化物,水酸化物またはペルオキシ酸化合物によるもの;両性元素―酸素結合によりアニオンから誘導される塩
50
過酸化水素または金属の過酸化物によるもの;過硫酸,過マンガン酸,過硝酸,過炭酸またはこれらの塩によるもの
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
13
繊維,より糸,糸,織物,またはこのような材料から製造された繊維製品の,非高分子有機化合物による処理;機械的処理と組合せられたこのような処理
10
酸素を含む化合物によるもの
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
101
処理される繊維,より糸,糸,織物またはこのような材料から製造された繊維製品の化学構造。
40
炭素繊維
出願人:
ジャパンマテックス株式会社 JAPAN MATEX CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府泉南市りんくう南浜4-33 4-33, Rinkuminamihama, Sennan-shi, Osaka 5900535, JP
発明者:
塚本 勝朗 TSUKAMOTO Katsuro; JP
塚本 浩晃 TSUKAMOTO Hiroaki; JP
代理人:
清原 義博 KIYOHARA Yoshihiro; JP
優先権情報:
2016-16508925.08.2016JP
発明の名称: (EN) TWISTED YARN, OPENED YARN, CARBON FIBER-COVERED TWISTED YARN, AND METHOD FOR MANUFACTURING THESE
(FR) FIL TORSADÉ, FIL OUVERT, FIL TORSADÉ RECOUVERT DE FIBRE DE CARBONE ET PROCÉDÉ DE FABRICATION DE CEUX-CI
(JA) 撚糸、開繊糸、炭素繊維被覆撚糸、及びそれらの製造方法
要約:
(EN) The present invention pertains to: a twisted yarn (P) formed by twisting together a plurality of strands of a carbon fiber resin, which are obtained by slitting a carbon fiber resin tape (F2); an opened yarn prepared by S-winding and Z-winding a covering yarn (C) on the outer periphery of the twisted yarn (P); a carbon fiber-covered twisted yarn prepared by winding the twisted yarn on the outer periphery of a core material; and a method for manufacturing the twisted yarn, the opened yarn, and the carbon fiber-covered twisted yarn.
(FR) La présente invention concerne : un fil torsadé (P) formé par la torsion d'une pluralité de brins d'une résine de fibre de carbone, qui sont obtenus par le refendage d'une bande de résine de fibre de carbone (F2) ; un fil ouvert, préparé par l'enroulement en S et l'enroulement en Z d'un fil de couverture (C) sur la périphérie extérieure du fil torsadé (P) ; un fil torsadé recouvert de fibre de carbone, préparé par l'enroulement du fil torsadé sur la périphérie extérieure d'un matériau d'âme ; et un procédé de fabrication du fil torsadé, du fil ouvert et du fil torsadé recouvert de fibre de carbone.
(JA) 本発明は炭素繊維樹脂テープ(F2)からスリットしてなる複数本の炭素繊維樹脂をよじってなる撚糸(P)、撚糸(P)の外周にカバーリング糸(C)がS巻き及びZ巻きされてなる開繊糸、芯材の外周に撚糸が巻き付けてなる炭素繊維被覆撚糸、及びそれらの製造方法に関する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)