このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018037579) 洗浄剤組成物および洗浄方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/037579 国際出願番号: PCT/JP2016/085861
国際公開日: 01.03.2018 国際出願日: 02.12.2016
IPC:
C11D 7/26 (2006.01) ,C11D 7/24 (2006.01) ,C11D 7/32 (2006.01) ,C11D 7/34 (2006.01) ,C11D 7/50 (2006.01) ,C23G 5/024 (2006.01) ,C23G 5/036 (2006.01)
C 化学;冶金
11
動物性または植物性油,脂肪,脂肪性物質またはろう;それに由来する脂肪酸;洗浄剤;ろうそく
D
洗浄性組成物;単一物質の洗浄剤としての使用;石けんまたは石けん製造;樹脂石けん;グリセリンの回収
7
本質的に非表面活性化合物を基とする洗浄剤組成物
22
有機化合物
26
酸素を含むもの
C 化学;冶金
11
動物性または植物性油,脂肪,脂肪性物質またはろう;それに由来する脂肪酸;洗浄剤;ろうそく
D
洗浄性組成物;単一物質の洗浄剤としての使用;石けんまたは石けん製造;樹脂石けん;グリセリンの回収
7
本質的に非表面活性化合物を基とする洗浄剤組成物
22
有機化合物
24
炭化水素
C 化学;冶金
11
動物性または植物性油,脂肪,脂肪性物質またはろう;それに由来する脂肪酸;洗浄剤;ろうそく
D
洗浄性組成物;単一物質の洗浄剤としての使用;石けんまたは石けん製造;樹脂石けん;グリセリンの回収
7
本質的に非表面活性化合物を基とする洗浄剤組成物
22
有機化合物
32
窒素を含むもの
C 化学;冶金
11
動物性または植物性油,脂肪,脂肪性物質またはろう;それに由来する脂肪酸;洗浄剤;ろうそく
D
洗浄性組成物;単一物質の洗浄剤としての使用;石けんまたは石けん製造;樹脂石けん;グリセリンの回収
7
本質的に非表面活性化合物を基とする洗浄剤組成物
22
有機化合物
34
いおうを含むもの
C 化学;冶金
11
動物性または植物性油,脂肪,脂肪性物質またはろう;それに由来する脂肪酸;洗浄剤;ろうそく
D
洗浄性組成物;単一物質の洗浄剤としての使用;石けんまたは石けん製造;樹脂石けん;グリセリンの回収
7
本質的に非表面活性化合物を基とする洗浄剤組成物
50
溶剤
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
G
電解法以外の化学的方法による金属質材料の清浄または脱脂
5
その他の方法による金属質材料の清浄または脱脂;有機溶剤による金属質材料の清浄または脱脂のための装置
02
有機溶媒を用いるもの
024
炭化水素を含むもの
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
G
電解法以外の化学的方法による金属質材料の清浄または脱脂
5
その他の方法による金属質材料の清浄または脱脂;有機溶剤による金属質材料の清浄または脱脂のための装置
02
有機溶媒を用いるもの
032
酸素含有化合物を含むもの
036
窒素をさらにもつ化合物を含むもの
出願人:
化研テック株式会社 KAKEN TECH CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府交野市森北1丁目23番地2号 23-2, Morikita 1-chome, Katano-shi, Osaka 5760036, JP
発明者:
堀 薫夫 HORI Shigeo; JP
中司 宏樹 NAKATSUKASA Hiroki; JP
赤松 悠紀 AKAMATSU Yuki; JP
代理人:
江森 健二 EMORI Kenji; JP
吉田 雅一 YOSHIDA Masakazu; JP
優先権情報:
2016-16494425.08.2016JP
発明の名称: (EN) CLEANING COMPOSITION AND CLEANING METHOD
(FR) COMPOSITION DE NETTOYAGE ET PROCÉDÉ DE NETTOYAGE
(JA) 洗浄剤組成物および洗浄方法
要約:
(EN) The purpose of the invention is to provide: a cleaning composition which is environmentally safe and has excellent cleaning performance by including a predetermined amount of water, and which can effectively suppress metallic corrosion in an object to be cleaned; and a cleaning method using the cleaning composition. The invention provides a cleaning composition which is used in a emulsion state to clean objects to be cleaned, wherein the cleaning composition includes first to fourth organic solvents and water, the first organic solvent is a compound such as a predetermined hydrophobic aromatic compound, the second organic solvent is a predetermined hydrophobic monoalcohol compound, the third organic solvent is, for example, a predetermined hydrophilic nitrogen-containing compound, the fourth organic solvent is a predetermined hydrophilic amine compound, the content of water is within a range of 50 to 3900 parts by weight relative to 100 parts by weight of the total amount of the organic solvents, and when phase-separated into an oil phase and a water phase, the water concentration in the oil phase (measured at a temperature of 25°C) is 5 weight% or less.
(FR) L'objectif de l'invention concerne : une composition de nettoyage qui est sans danger pour l'environnement et qui présente d'excellentes performances de nettoyage par l'inclusion d'une quantité prédéterminée d'eau et qui peut supprimer efficacement la corrosion métallique dans un objet à nettoyer ; et un procédé de nettoyage utilisant la composition de nettoyage. L'invention porte sur une composition de nettoyage qui est utilisée dans un état d'émulsion pour nettoyer des objets à nettoyer, la composition de nettoyage comprenant des premier à quatrième solvants organiques et de l'eau, le premier solvant organique étant un composé tel qu'un composé aromatique hydrophobe prédéterminé, le deuxième solvant organique étant un composé de type monoalcool hydrophobe prédéterminé, le troisième solvant organique étant, par exemple, un composé contenant de l'azote hydrophile prédéterminé, le quatrième solvant organique étant un composé de type amine hydrophile prédéterminé, la teneur en eau étant située dans une plage de 50 à 3900 parties en poids par rapport à 100 parties en poids de la quantité totale des solvants organiques et, lorsqu'elle est séparée en une phase huileuse et en une phase aqueuse, la concentration en eau dans la phase huileuse (mesurée à une température de 25 °C) étant de 5 % en poids ou moins.
(JA) 所定量の水を含むことにより、環境安全性に優れる一方、優れた洗浄性を発揮することができ、かつ、被洗浄物における金属腐食についても効果的に抑制することができる洗浄剤組成物およびそれを用いた洗浄方法を提供する。 白濁状態にて被洗浄物を洗浄するための洗浄剤組成物等であって、第1~第4の有機溶剤と、水と、を含むとともに、第1の有機溶剤が、所定の疎水性芳香族系化合物等の化合物であり、第2の有機溶剤が、所定の疎水性モノアルコール化合物であり、第3の有機溶剤が、所定の親水性含窒素化合物等であり、第4の有機溶剤が、所定の親水性アミン化合物であり、水の配合量を、有機溶剤の合計量100重量部に対して、50~3900重量部の範囲内の値とし、かつ、油相と水相とに相分離した際に、油相における水分濃度(測定温度:25℃)を5重量%以下の値とする。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)