国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018037487) データ処理方法及び装置

Pub. No.:    WO/2018/037487    International Application No.:    PCT/JP2016/074557
Publication Date: Fri Mar 02 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Wed Aug 24 01:59:59 CEST 2016
IPC: G01N 30/86
Applicants: SHIMADZU CORPORATION
株式会社島津製作所
Inventors: KOZAWA, Hiroaki
小澤 弘明
Title: データ処理方法及び装置
Abstract:
本発明に係るデータ処理方法は、連続的に変化する第1パラメータに応じて第2パラメータが変化する2次元グラフであって、ベースライン上に前記第2パラメータのピークが存在するグラフのデータを処理する方法において、前記グラフより、所定の方法により前記ピークが存在しない第1パラメータの範囲であるベースライン範囲を全て画定するベースライン範囲画定ステップ(S2、S3)と、前記ベースライン範囲のそれぞれについて前記グラフのドリフト成分を推定するドリフト成分推定ステップ(S4)と、各ベースライン範囲について推定されたドリフト成分を、隣接ベースライン範囲間を補間することにより接続し、前記グラフ全体のドリフト成分を決定する全体ドリフト決定ステップ(S5)とを備える。これにより、クロマトグラムやスペクトル等の、ベースライン上にピークが現れるグラフから前記ベースライン全体のドリフトを適切に抽出することができる。