国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018034346) 糖タンパク質のN結合型糖鎖の解析方法及び解析システム

Pub. No.:    WO/2018/034346    International Application No.:    PCT/JP2017/029658
Publication Date: Fri Feb 23 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Sat Aug 19 01:59:59 CEST 2017
IPC: C12Q 1/34
C07K 7/06
G01N 27/62
Applicants: PUBLIC UNIVERSITY CORPORATION YOKOHAMA CITY UNIVERSITY
公立大学法人横浜市立大学
Inventors: OHTA, Yuki
太田 悠葵
KAWASAKI, Nana
川崎 ナナ
TAKAKURA, Daisuke
高倉 大輔
Title: 糖タンパク質のN結合型糖鎖の解析方法及び解析システム
Abstract:
N結合型糖鎖の結合部位ごとの定性・定量を正確に実行できる新規な手段が開示されている。本発明の糖タンパク質のN結合型糖鎖の解析方法では、分析すべき糖ペプチド含有試料の一部をエンド-β-N-アセチルグルコサミニダーゼで処理して、N結合型糖鎖結合位置のAsn上にキトビオースコアのGlcNAcを一つだけ残して糖鎖を切断し、この糖鎖切断試料を事前に液体クロマトグラフィー/質量分析に付し、その結果をもとに、本分析での目的糖ペプチドの液体クロマトグラフィー保持時間及びプリカーサーイオンのm/zを予測して本分析を実施する。これにより、糖タンパク質のどの部位にどのような構造のN結合型糖鎖が結合しているかを解析できる。糖鎖切断試料を本分析時の内部標準として用いることで、糖鎖結合部位ごとの糖鎖の定量解析も可能となる。