このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018034285) 非水電解質二次電池用負極、非水電解質二次電池、および非水電解質二次電池用負極の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/034285 国際出願番号: PCT/JP2017/029378
国際公開日: 22.02.2018 国際出願日: 15.08.2017
IPC:
H01M 4/133 (2010.01) ,H01M 4/13 (2010.01) ,H01M 4/134 (2010.01) ,H01M 4/139 (2010.01) ,H01M 4/1393 (2010.01) ,H01M 4/1395 (2010.01) ,H01M 4/36 (2006.01) ,H01M 4/38 (2006.01) ,H01M 4/48 (2010.01) ,H01M 4/587 (2010.01) ,H01M 4/62 (2006.01) ,H01M 10/0566 (2010.01)
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
13
非水電解質二次電池用の電極,例.リチウム電池用のもの;その製造方法
133
炭素質材料,例.黒鉛層間化合物またはCFxを主成分とする電極
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
13
非水電解質二次電池用の電極,例.リチウム電池用のもの;その製造方法
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
13
非水電解質二次電池用の電極,例.リチウム電池用のもの;その製造方法
134
金属,Siまたは合金を主成分とする電極
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
13
非水電解質二次電池用の電極,例.リチウム電池用のもの;その製造方法
139
製造方法
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
13
非水電解質二次電池用の電極,例.リチウム電池用のもの;その製造方法
139
製造方法
1393
炭素質材料,例.黒鉛層間化合物またはCFx,を主成分とする電極の製造方法
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
13
非水電解質二次電池用の電極,例.リチウム電池用のもの;その製造方法
139
製造方法
1395
金属,Siまたは合金を主成分とする電極の製造方法
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
36
活物質,固形活物質,流体活物質の材料の選択
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
36
活物質,固形活物質,流体活物質の材料の選択
38
元素または合金
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
36
活物質,固形活物質,流体活物質の材料の選択
48
無機酸化物または無機水酸化物
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
36
活物質,固形活物質,流体活物質の材料の選択
58
酸化物,水酸化物以外の無機化合物,例.硫化物,セレン化物,テルル化物,ハロゲン化物またはLiCoFy
583
炭素質材料,例.黒鉛層間化合物またはCFx
587
軽金属を挿入するためのもの
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
62
固形活物質中の不活性材料成分の選択,例.結着剤,充填剤
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
056
電解質の材料に特徴があるもの,例.無機電解質/有機電解質の混合
0564
有機物のみからなる電解質
0566
液体
出願人:
三井化学株式会社 MITSUI CHEMICALS, INC. [JP/JP]; 東京都港区東新橋一丁目5番2号 5-2, Higashi-Shimbashi 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1057122, JP
信越化学工業株式会社 SHIN-ETSU CHEMICAL CO., LTD. [JP/JP]; 東京都千代田区大手町二丁目6番1号 6-1, Ohtemachi 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1000004, JP
発明者:
西浦 克典 NISHIURA, Katsunori; --
房 楠 FANG, Nan; --
廣瀬 貴一 HIROSE, Takakazu; --
古屋 昌浩 FURUYA, Masahiro; --
代理人:
鷲田 公一 WASHIDA, Kimihito; JP
優先権情報:
2016-16074818.08.2016JP
発明の名称: (EN) NEGATIVE ELECTRODE FOR NONAQUEOUS-ELECTROLYTE SECONDARY CELL, NONAQUEOUS-ELECTROLYTE SECONDARY CELL, AND METHOD FOR MANUFACTURING NEGATIVE ELECTRODE FOR NONAQUEOUS-ELECTROLYTE SECONDARY CELL
(FR) ÉLECTRODE NÉGATIVE POUR PILE RECHARGEABLE À ÉLECTROLYTE NON AQUEUX, ET PROCÉDÉ DE FABRICATION D’ÉLECTRODE NÉGATIVE POUR PILE RECHARGEABLE À ÉLECTROLYTE NON AQUEUX
(JA) 非水電解質二次電池用負極、非水電解質二次電池、および非水電解質二次電池用負極の製造方法
要約:
(EN) The objective of the present invention is to provide a negative electrode for a nonaqueous-electrolyte secondary cell, the negative electrode being predoped by immersion in a solution containing ions of an alkali metal and a catalyst, wherein the weight and volume of the negative electrode tend not to increase due to the predoping, and it is possible to further increase initial charge/discharge efficiency. A negative electrode for achieving this objective includes a negative-electrode mix layer containing at least: an alloy-based material (A) that includes silicon or tin capable of absorbing an alkali metal or an alkali earth metal; carbon particles (B); a carboxylic-acid-salt-containing polymer (C); and a straight-chain polyphenylene compound (D), the ratio of the alloy-based material (A) to the total of the alloy-based material (A) and the carbon particles (B) being greater than or equal to 10 vol% and less than 60 vol%, the amount of carboxylic-acid-salt-containing polymer (C) in the negative-electrode mix layer being 4-13 mass% of the total mass of the negative-electrode mix layer, and the degree of neutralization of the carboxylic-acid-salt-containing polymer (C) being 50% or more.
(FR) L’objectif de la présente invention est de fournir une électrode négative pour une pile rechargeable à électrolyte non aqueux, l’électrode négative étant prédopée par immersion dans une solution contenant des ions d’un métal alcalin et d’un catalyseur, le poids et le volume de l’électrode négative n’ayant pas tendance à augmenter en raison du prédopage, et il est possible d’augmenter plus avant l’efficacité de charge/décharge initiale. Une électrode négative pour atteindre cet objectif comprend une couche de mélange d’électrode négative contenant au moins : un matériau à base d’alliage (A) qui comprend du silicium ou de l’étain capable d’absorber un métal alcalin ou un métal alcalino-terreux ; des particules de carbone (B) ; un polymère contenant un sel d’acide carboxylique (C) ; et un composé de polyphénylène à chaîne linéaire (D), le rapport du matériau à base d’alliage (A) au total du matériau à base d’alliage (A) et des particules de carbone (B) étant supérieur ou égal à 10 % en volume et inférieur à 60 % en volume, la quantité de polymère contenant un sel d’acide carboxylique (C) dans la couche de mélange d’électrode négative étant de 4 à 13 % en masse de la masse totale de la couche de mélange d’électrode négative, et le degré de neutralisation du polymère contenant un sel d’acide carboxylique (C) étant de 50 % ou plus.
(JA) 本発明は、アルカリ金属類のイオンおよび触媒を含有する溶液への浸漬によってプレドープされた非水電解質二次電池用負極であって、プレドープにより負極の重量および体積が増大しにくく、かつ、初回充放電効率もより高めることができる、非水電解質二次電池用負極を提供することを目的とする。上記目的を達成する負極は、アルカリ金属またはアルカリ土類金属を吸蔵可能なケイ素またはスズを含む合金系材料(A)と、炭素粒子(B)と、カルボン酸塩含有ポリマー(C)と、直鎖ポリフェニレン化合物(D)と、を少なくとも含む負極合材層を有し、合金系材料(A)および炭素粒子(B)の合計に対する合金系材料(A)の割合は10体積%以上60体積%未満であり、前記負極合材層中の前記カルボン酸塩含有ポリマー(C)の量は負極合材層の全質量に対して4質量%以上13質量%以下であり、カルボン酸塩含有ポリマー(C)の中和度は50%以上である。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)