国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018034126) 反射防止フィルム、反射防止物品、偏光板、画像表示装置、モジュール、タッチパネル付き液晶表示装置、及び反射防止フィルムの製造方法

Pub. No.:    WO/2018/034126    International Application No.:    PCT/JP2017/027315
Publication Date: Fri Feb 23 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Fri Jul 28 01:59:59 CEST 2017
IPC: G02B 1/118
G02B 1/14
G02B 5/30
G02F 1/1335
G06F 3/041
Applicants: FUJIFILM CORPORATION
富士フイルム株式会社
Inventors: MASUDA Chihiro
増田 千裕
ASAHI Miho
朝日 美帆
FUKUSHIMA Yuta
福島 悠太
SANETO Ryuji
実藤 竜二
Title: 反射防止フィルム、反射防止物品、偏光板、画像表示装置、モジュール、タッチパネル付き液晶表示装置、及び反射防止フィルムの製造方法
Abstract:
プラスチック基材と、反射防止層とを有する反射防止フィルムであって、 上記反射防止層は、金属酸化物粒子及びバインダー樹脂を含み、 上記反射防止層は、上記金属酸化物粒子によって形成された凹凸形状からなるモスアイ構造を有し、 上記反射防止層の上記プラスチック基材とは反対側から入射した際の反射防止フィルムの全光線透過率が88%以上であり、かつ、 上記反射防止層の上記プラスチック基材とは反対側から入射した際の反射防止フィルムの波長480nm及び580nmの光の透過率をそれぞれT480及びT580としたとき、T580-T480≦3.5%を満たす反射防止フィルム、及び上記反射防止フィルムの製造方法、並びに上記反射防止フィルムを有する反射防止物品、偏光板、画像表示装置、モジュール、及びタッチパネル付き液晶表示装置。