このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018034120) ブランク材の製造方法、ブランク材、プレス成形品の製造方法、及びプレス成形品
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/034120 国際出願番号: PCT/JP2017/027017
国際公開日: 22.02.2018 国際出願日: 26.07.2017
IPC:
B21D 22/22 (2006.01) ,B21D 22/20 (2006.01) ,B21D 24/00 (2006.01) ,B21D 24/04 (2006.01) ,B21D 24/16 (2006.01)
B 処理操作;運輸
21
本質的には材料の除去が行なわれない機械的金属加工;金属の打抜き
D
本質的には材料の除去が行われない金属板,金属管,金属棒または金属プロフィルの加工または処理;押抜き
22
型打ち,へら絞り,または深しぼりによる切削しない成形
20
深しぼり
22
ブランクの縁を保持する装置をもつもの
B 処理操作;運輸
21
本質的には材料の除去が行なわれない機械的金属加工;金属の打抜き
D
本質的には材料の除去が行われない金属板,金属管,金属棒または金属プロフィルの加工または処理;押抜き
22
型打ち,へら絞り,または深しぼりによる切削しない成形
20
深しぼり
B 処理操作;運輸
21
本質的には材料の除去が行なわれない機械的金属加工;金属の打抜き
D
本質的には材料の除去が行われない金属板,金属管,金属棒または金属プロフィルの加工または処理;押抜き
24
プレス内のまたはプレスに関連した深しぼりのための特別な装置
B 処理操作;運輸
21
本質的には材料の除去が行なわれない機械的金属加工;金属の打抜き
D
本質的には材料の除去が行われない金属板,金属管,金属棒または金属プロフィルの加工または処理;押抜き
24
プレス内のまたはプレスに関連した深しぼりのための特別な装置
04
ブランクホルダー;そのためのすえつけ手段
B 処理操作;運輸
21
本質的には材料の除去が行なわれない機械的金属加工;金属の打抜き
D
本質的には材料の除去が行われない金属板,金属管,金属棒または金属プロフィルの加工または処理;押抜き
24
プレス内のまたはプレスに関連した深しぼりのための特別な装置
16
工具と協働する付属装置,例.剪断のためのもの,トリミングのためのもの
出願人:
JFEスチール株式会社 JFE STEEL CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区内幸町二丁目2番3号 2-3, Uchisaiwai-cho 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1000011, JP
発明者:
中川 欣哉 NAKAGAWA Kinya; JP
山▲崎▼ 雄司 YAMASAKI Yuji; JP
代理人:
森 哲也 MORI Tetsuya; JP
田中 秀▲てつ▼ TANAKA Hidetetsu; JP
廣瀬 一 HIROSE Hajime; JP
宮坂 徹 MIYASAKA Toru; JP
優先権情報:
2016-16069118.08.2016JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR MANUFACTURING BLANK, BLANK, METHOD FOR MANUFACTURING PRESS-MOLDED ARTICLE, AND PRESS-MOLDED ARTICLE
(FR) PROCÉDÉ DE FABRICATION D'ÉBAUCHE, ÉBAUCHE, PROCÉDÉ DE FABRICATION D'ARTICLE MOULÉ À LA PRESSE ET ARTICLE MOULÉ À LA PRESSE
(JA) ブランク材の製造方法、ブランク材、プレス成形品の製造方法、及びプレス成形品
要約:
(EN) Through the present invention, a differential-thickness blank as an integrated object having a plate thickness distribution is provided by a simple method. A first blank (2) as a blank having larger dimensions than the dimensions of a desired blank (1) for use in press molding is drawn using a punch (3) and a die, and the drawn first blank (2) is trimmed to the necessary dimensions and used as the abovementioned desired blank (1) for use in press molding. During drawing, the punch (3) has a punch bottom having larger dimensions than the dimensions of the desired blank (1), and restriction of a portion of positions on the external periphery of the first blank (2) during drawing is made relatively stronger, whereby a portion of the plate thickness in the desired blank (1) after drawing is relatively reduced to obtain a blank having a plate thickness distribution.
(FR) La présente invention permet d'obtenir, par un procédé simple, une ébauche d'épaisseur variable se présentant comme un objet intégré présentant une distribution d'épaisseur de plaque. Une première ébauche (2), se présentant comme une ébauche ayant des dimensions plus grandes que les dimensions d'une ébauche souhaité (1) destinée à être utilisée dans le moulage à la presse, est étirée à l'aide d'un poinçon (3) et une matrice, et la première ébauche étirée (2) est rognée aux dimensions nécessaires et utilisée en tant qu'ébauche souhaitée (1) destinée à être utilisée pour du moulage à la presse. Pendant l'étirage, le poinçon (3) a un bas de poinçon ayant des dimensions plus grandes que les dimensions de l'ébauche souhaitée (1), et la restriction d'une partie de positions sur la périphérie externe de la première ébauche (2) pendant l'étirage est rendue relativement plus forte, moyennant quoi une partie de l'épaisseur de plaque dans l'ébauche cible (1) après étirage est relativement réduite pour obtenir une ébauche présentant une distribution d'épaisseur de plaque.
(JA) 簡便な手段で板厚分布を持った一体物の差厚ブランク材を提供する。プレス成形に使用される目的のブランク材(1)の寸法よりも大きな寸法のブランク材である第1のブランク材(2)を、パンチ(3)とダイを使用して絞り加工し、その絞り加工後の第1のブランク材(2)を必要寸法にトリムを行って、上記プレス成形に使用される目的のブランク材(1)とする。絞り加工の際に、パンチ(3)は、目的のブランク材(1)の寸法よりも大きな寸法のパンチ底を有し、絞り加工する際における第1のブランク材(2)の外周の一部の位置についての拘束を相対的に強くすることで、絞り加工後の上記目的のブランク材(1)における一部の板厚を相対的に薄くして板厚分布を有するブランク材とする。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)