このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018034105) 昇降装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/034105 国際出願番号: PCT/JP2017/026683
国際公開日: 22.02.2018 国際出願日: 24.07.2017
IPC:
E04H 6/18 (2006.01) ,B66F 7/02 (2006.01) ,E04H 6/06 (2006.01)
E 固定構造物
04
建築物
H
特定目的の建築物または類似の構築物;水泳または水遊び用の水槽またはプール;マスト;囲い;テントまたは天蓋一般
6
自動車,車両,航空機,船舶,または類似の乗り物を格納するための建築物,例.ガレージ
08
多くの乗り物のためのガレージ
12
乗り物を移動または昇降するための機械的手段を有するもの
18
垂直方向だけまたは垂直と水平方向に独立して運ぶ手段を有するもの
B 処理操作;運輸
66
巻上装置;揚重装置;牽引装置
F
他に分類されない巻上げ,もち上げ,牽引,または押進,例.荷物の表面に直接接してもち上げ,または押進をさせる装置
7
もち上げ枠,例.車両をもち上げるためのもの;プラットフォームリフト
02
ロープ,ケーブル,またはチエーンから懸吊されるプラットフォームをもつもの
E 固定構造物
04
建築物
H
特定目的の建築物または類似の構築物;水泳または水遊び用の水槽またはプール;マスト;囲い;テントまたは天蓋一般
6
自動車,車両,航空機,船舶,または類似の乗り物を格納するための建築物,例.ガレージ
02
小さいガレージ,例.1台または2台の自動車を格納するためのもの
06
乗り物を移動または昇降するための手段を有するもの
出願人:
IHI運搬機械株式会社 IHI TRANSPORT MACHINERY CO., LTD. [JP/JP]; 東京都中央区明石町8番1号 8-1, Akashi-cho, Chuo-ku, Tokyo 1040044, JP
発明者:
篠塚 博之 SHINOZUKA Hiroyuki; JP
▲高▼▲橋▼ 克之 TAKAHASHI Katsuyuki; JP
塙 裕彰 HANAWA Hiroaki; JP
松尾 研吾 MATSUO Kengo; JP
代理人:
堀田 実 HOTTA Minoru; JP
優先権情報:
2016-16114619.08.2016JP
発明の名称: (EN) LIFT DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE LEVAGE
(JA) 昇降装置
要約:
(EN) One end 18a of each of two upper cord-like bodies 18: is attached to a conveyance trolley 12, at both end sections 12a in the longitudinal direction of a hoistway 3 in the planar view as viewed from above; extends upwards; reverses at the top of the hoistway 3; and extends downwards. The other ends 18b extend downwards, adjacent to each other, on the inside of both end sections 12a in the planar view. A counterweight 20 is hung from the pair of other ends 18b of the upper cord-like bodies 18. A lift drive mechanism A drives the conveyance trolley 12 up and down.
(FR) Une extrémité 18a de chacun de deux corps de type cordon supérieur 18 : est fixée à un chariot de transport 12, au niveau des deux sections d'extrémité 12a dans la direction longitudinale d'une cage 3 dans la vue en plan telle qu'elle est vue depuis le dessus; s'étend vers le haut; s'inverse au sommet de la cage 3; et s'étend vers le bas. Les autres extrémités 18b s'étendent vers le bas, adjacentes l'une à l'autre, à l'intérieur des deux sections d'extrémité 12a dans la vue en plan. Un contrepoids 20 est suspendu à partir de la paire d'autres extrémités 18b des corps de type cordon supérieurs 18. Un mécanisme d'entraînement de levage A entraîne le chariot de transport 12 vers le haut et vers le bas.
(JA) 2組の上部紐状体18の一端18aが上方から見た平面視における昇降路3の長手方向の両端部12aにおいて搬送台12にそれぞれ取り付けられ、上方に延び、昇降路3の上部で反転して下方に延び、他端18bが平面視における両端部12aの内側において互いに隣接して下方に延びる。カウンタウェイト20が、上部紐状体18の1対の他端18bに吊下げられている。昇降駆動機構Aが、搬送台12を昇降駆動する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)