国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018034098) 回転コネクタ装置

Pub. No.:    WO/2018/034098    International Application No.:    PCT/JP2017/025927
Publication Date: Fri Feb 23 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Wed Jul 19 01:59:59 CEST 2017
IPC: H01R 35/04
B60R 16/027
B62D 1/04
H01R 13/03
H01B 1/02
H01B 7/08
Applicants: FURUKAWA ELECTRIC CO., LTD.
古河電気工業株式会社
FURUKAWA AUTOMOTIVE SYSTEMS INC.
古河AS株式会社
Inventors: MATSUO Ryosuke
松尾 亮佑
MITOSE Kengo
水戸瀬 賢悟
Title: 回転コネクタ装置
Abstract:
高導電性を維持しつつ、十分な弾発性を発揮して、屈曲特性の更なる向上を実現することができるフラットケーブルを備える回転コネクタ装置を提供する。 回転コネクタ装置(1)は、ステータ(11)とロテータ(12)との間の環状空間(S1)に収容されたフラットケーブル(13)とを備える。フラットケーブル(13)は、環状空間(S1)において、該フラットケーブルの長手方向の中間部分に、湾曲して折り返された折り返し部(13a)が設けられている。フラットケーブル(13)は、ロテータ(12)が時計回り或いは半時計回りに回転したときに、折り返し部(13a)にて屈曲を維持した状態で巻き締め又は巻き戻しされる。フラットケーブル(13)は、屈曲半径が4mm~8mmの範囲で、屈曲半径をX(mm)、0.2%耐力をY(MPa)としたとき、Y≧ 14.175X2 - 249.35X + 1406.9を満たし、且つ導電率が50%IACS以上である。