国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018034048) 微多孔性フィルム用ポリプロピレン樹脂組成物およびその用途

Pub. No.:    WO/2018/034048    International Application No.:    PCT/JP2017/022118
Publication Date: Fri Feb 23 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Fri Jun 16 01:59:59 CEST 2017
IPC: C08J 9/00
B01D 71/26
C08L 23/12
H01M 2/16
Applicants: JAPAN POLYPROPYLENE CORPORATION
日本ポリプロ株式会社
Inventors: KATSUNO Satoshi
勝野 悟史
KITADE Shinichi
北出 愼一
Title: 微多孔性フィルム用ポリプロピレン樹脂組成物およびその用途
Abstract:
本発明は、フィルム成膜が安定することで、多孔形成が安定するために製品不良率が低減でき、なおかつ高剛性を有すために、微多孔性フィルムの薄膜化が可能であるため、セパレータ、濾過膜、分離膜およびフィルターに好適に使用できるフィルムを得ることができる微多孔性フィルム用ポリプロピレン樹脂組成物に関し、より詳細には、特定のMFR、GPCによる分子量分布Mw/Mn、溶融張力(MT)、分岐指数g'及び13C-NMRによるプロピレン単位3連鎖のmm分率を有し、ゲルに関する特定の条件を満たし、長鎖分岐構造を有するポリプロピレン樹脂(X)5~30重量%と、特定のMFRを有し且つポリプロピレン樹脂(X)を除くポリプロピレン樹脂(Y)95~70重量%とを含む微多孔性フィルム用ポリプロピレン樹脂組成物に関するものである。