このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018033995) 易剥離膜形成用硬化性樹脂組成物及びその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報   

国際公開番号: WO/2018/033995 国際出願番号: PCT/JP2016/074180
国際公開日: 22.02.2018 国際出願日: 19.08.2016
IPC:
C08L 101/06 (2006.01) ,C08K 5/3445 (2006.01) ,C08K 5/3492 (2006.01) ,C09D 5/20 (2006.01) ,C09D 7/12 (2006.01) ,C09D 201/06 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
101
不特定の高分子化合物の組成物
02
特定の基の存在に特徴のあるもの
06
酸素原子を含むもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K
無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
5
有機配合成分の使用
16
窒素含有化合物
34
異項原子として窒素を有する複素環式化合物
3442
異項原子として2個の窒素を有するもの
3445
5員環
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K
無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
5
有機配合成分の使用
16
窒素含有化合物
34
異項原子として窒素を有する複素環式化合物
3467
異項原子として3個以上の窒素を有するもの
3477
6員環
3492
トリアジン
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
5
物理的性質または生ずる効果によって特徴づけられたコーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ
20
可はく離性塗料,例.凝集フィルムとして剥がすことが可能な一時的な塗膜のための塗料
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
7
グループ5/00に分類されない塗料組成物の特色
12
他の添加物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
201
不特定の高分子化合物に基づくコーティング組成物
02
特定の基の存在によって特徴づけられるもの
06
酸素原子を含むもの
出願人:
大阪有機化学工業株式会社 OSAKA ORGANIC CHEMICAL INDUSTRY LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市中央区安土町1丁目7番20号 1-7-20, Azuchi-machi, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5410052, JP
発明者:
椿 幸樹 TSUBAKI, Koki; JP
百本 恵 HYAKUMOTO, Megumi; JP
阿波 茂樹 AWA, Shigeki; JP
大浦 裕貴 OURA,Yuki; JP
代理人:
山本 秀策 YAMAMOTO, Shusaku; JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) CURABLE RESIN COMPOSITION FOR FORMING EASILY STRIPPABLE FILM, AND PROCESS FOR PRODUCING SAME
(FR) COMPOSITION DE RÉSINE DURCISSABLE POUR FORMATION DE FILM FACILEMENT PELABLE, ET PROCÉDÉ DE FABRICATION DE CELLE-CI
(JA) 易剥離膜形成用硬化性樹脂組成物及びその製造方法
要約:
(EN) Disclosed is a curable resin composition which can be applied to a surface of a glass substrate to form a thin cured-resin film, which withstands 230°C burning and can be then easily stripped from the substrate. The curable resin composition comprises a crosslinking agent and a chain polymer which includes a side chain having an alcoholic secondary or tertiary hydroxyl group, wherein (a) the side chain contains 3-30 carbon atoms, contains at least one (un)saturated hydrocarbon group and optionally further contains at least one aromatic group, and can contain a bond selected from the group consisting of -COO-, -O-, and -CO-, the bond linking carbon atoms to each other, and (b) the crosslinking agent is selected from between a triazine-based crosslinking agent and a glycoluril-based crosslinking agent.
(FR) L’invention concerne une composition de résine durcissable qui permet de former un film mince de résine durcie par application sur la surface d’un substrat de verre, qui résiste à une cuisson à 230°C, et qui permet un pelage facile et sans efforts vis-à-vis du substrat. Cette composition de résine durcissable contient un polymère sous forme de chaîne équipé d’une chaîne latérale possédant un groupe hydroxyle secondaire ou tertiaire alcoolique, et un agent de réticulation. (a) Cette chaîne latérale contient 3 à 30 atomes de carbone, contient également soit au moins un groupe hydrocarbure saturé ou insaturé, soit au moins un groupe aromatique en addition de ce ou de ces groupes hydrocarbure, et peut contenir une liaison choisie dans un groupe constitué de -COO-, -O- et -CO- liant les atomes de carbone entre eux. (b) L’agent de réticulation est choisi parmi un agent de réticulation à base de triazine et un agent de réticulation à base de glycoluril.
(JA) ガラス基板の表面に塗布して硬化樹脂薄膜を成膜でき,230℃の焼成に耐え,基板から無理なく容易に剥離することのできる硬化性樹脂組成物が開示されている。当該組成物は,アルコール性第二級又は第三級ヒドロキシル基を有する側鎖を備えた鎖状ポリマーと,架橋剤とを含んでなる硬化性樹脂組成物であって,(a)該側鎖が,炭素原子3~30個を含んでなるものであり,少なくとも1個の飽和又は不飽和の炭化水素基を含んでなるか,又はこれに加えて更に少なくとも1個の芳香族基を含んでなるものであり,且つ炭素原子間を繋ぐ-COO-,-O-,及び-CO-よりなる群から選ばれる結合を含んでいることができ,(b)該架橋剤が,トリアジン系架橋剤又はグリコールウリル系架橋剤から選ばれる,硬化性樹脂組成物である。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KN, KP, KR, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)