このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018030545) コアネットワーク及び基地局
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/030545 国際出願番号: PCT/JP2017/029324
国際公開日: 15.02.2018 国際出願日: 14.08.2017
IPC:
H04W 36/02 (2009.01) ,H04W 28/10 (2009.01) ,H04W 36/08 (2009.01) ,H04W 88/14 (2009.01)
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
36
ハンドオフまたは再選択
02
再選択中のバッファリングまたは欠落した情報の回復
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
28
ネットワークトラヒックまたはリソースマネージメント
02
トラヒック管理,例.フロー制御または輻輳制御
10
フロー制御
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
36
ハンドオフまたは再選択
08
アクセスポイントの再選択
H 電気
04
電気通信技術
W
無線通信ネットワーク
88
無線通信ネットワークに特に適合する装置,例.端末装置,基地局装置またはアクセスポイント装置
14
バックボーンネットワークの装置
出願人:
株式会社NTTドコモ NTT DOCOMO, INC. [JP/JP]; 東京都千代田区永田町2丁目11番1号 11-1, Nagatacho 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1006150, JP
発明者:
ハプサリ ウリ アンダルマワンティ HAPSARI, Wuri Andarmawanti; JP
内野 徹 UCHINO, Tooru; JP
高橋 秀明 TAKAHASHI, Hideaki; JP
松川 隆介 MATSUKAWA, Ryusuke; JP
代理人:
伊東 忠重 ITOH, Tadashige; JP
伊東 忠彦 ITOH, Tadahiko; JP
優先権情報:
2016-15876112.08.2016JP
発明の名称: (EN) CORE NETWORK AND BASE STATION
(FR) RÉSEAU CENTRAL ET STATION DE BASE
(JA) コアネットワーク及び基地局
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide a method of generating an end marker for a data flow in flow-based handover forwarding control. An embodiment of the present invention relates to a core network that comprises: a flow control unit that switches the path of a data flow, which has a flow identifier and a flow priority degree, from a first base station to a second base station; and an end marker generating unit that generates an end marker for a data flow forwarded from the first base station to the second base station through a tunnel according to generation rules that are on the basis of at least one out of the flow identifier, the flow priority degree, and the tunnel.
(FR) L'objet de la présente invention est de fournir un procédé de génération d'un marqueur de fin d'un flux de données dans une commande de réacheminement de transfert intercellulaire basée sur un flux. Selon un mode de réalisation, la présente invention concerne un réseau central qui comprend : une unité de commande de flux qui commute le chemin d'un flux de données, qui possède un identificateur de flux et a un degré de priorité de flux, d'une première station de base vers une seconde station de base ; et une unité de génération de marqueur de fin qui génère un marqueur de fin d'un flux de données réacheminé de la première station de base vers la seconde station de base par l'intermédiaire d'un tunnel conformément à des règles de génération qui sont basées sur au moins un élément parmi l'identificateur de flux, le degré de priorité de flux et le tunnel.
(JA) フローベースハンドオーバ転送制御におけるデータフローに対するエンドマーカの生成方式を提供することである。本発明の一態様は、フロー識別子とフロー優先度とを有するデータフローの経路を第1の基地局から第2の基地局に切り替えるフロー制御部と、前記第1の基地局からトンネルを介し前記第2の基地局に転送されるデータフローのエンドマーカを前記フロー識別子、前記フロー優先度及び前記トンネルの1つ以上に基づく生成規則に従って生成するエンドマーカ生成部とを有するコアネットワークに関する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)