このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018030536) ゲノム編集方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/030536 国際出願番号: PCT/JP2017/029213
国際公開日: 15.02.2018 国際出願日: 10.08.2017
予備審査請求日: 14.03.2018
IPC:
C12N 15/09 (2006.01) ,A01K 67/027 (2006.01) ,C12N 1/15 (2006.01) ,C12N 1/19 (2006.01) ,C12N 1/21 (2006.01) ,C12N 5/10 (2006.01)
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15
突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09
組換えDNA技術
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
K
畜産;鳥,魚,昆虫の飼育;漁業;他に分類されない動物の飼育または繁殖;新規な動物
67
他に分類されない動物の飼育または繁殖;新規な動物
027
新規な脊椎動物
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
1
微生物,例.原生動物;その組成物;微生物またはその組成物の増殖,維持,保存方法;微生物を含む組成物の単離または調製方法;そのための培地
14
菌類;そのための培地
15
外来遺伝物質の導入によって修飾されたもの
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
1
微生物,例.原生動物;その組成物;微生物またはその組成物の増殖,維持,保存方法;微生物を含む組成物の単離または調製方法;そのための培地
14
菌類;そのための培地
16
酵母;そのための培地
19
外来遺伝物質の導入によって修飾されたもの
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
1
微生物,例.原生動物;その組成物;微生物またはその組成物の増殖,維持,保存方法;微生物を含む組成物の単離または調製方法;そのための培地
20
細菌;そのための培地
21
外来遺伝物質の導入によって修飾されたもの
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
5
ヒト,動物または植物の未分化細胞,例.セルライン;組織;その培養または維持;そのための培地
10
外来遺伝物質の導入によって修飾された細胞,例.ウイルス形質転換細胞
出願人:
国立大学法人徳島大学 TOKUSHIMA UNIVERSITY [JP/JP]; 徳島県徳島市新蔵町2丁目24番地 2-24, Shinkura-cho, Tokushima-shi, Tokushima 7708501, JP
国立研究開発法人産業技術総合研究所 NATIONAL INSTITUTE OF ADVANCED INDUSTRIAL SCIENCE AND TECHNOLOGY [JP/JP]; JP
発明者:
間世田 英明 MASEDA, Hideaki; JP
上手 麻希 UWATE, Maki; JP
代理人:
特許業務法人三枝国際特許事務所 SAEGUSA & PARTNERS; 大阪府大阪市中央区道修町1-7-1 北浜TNKビル Kitahama TNK Building, 1-7-1, Doshomachi, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5410045, JP
優先権情報:
2016-15856212.08.2016JP
発明の名称: (EN) GENOME EDITING METHOD
(FR) PROCÉDÉ D'ÉDITION DE GÉNOME
(JA) ゲノム編集方法
要約:
(EN) A genome editing method that uses a single-stranded polynucleotide that comprises: (i) a modified base sequence that results from (ia) deletion of an arbitrary base sequence from an arbitrary sense strand base sequence of genomic DNA, (ib) insertion of an arbitrary base sequence into the sense strand base sequence, or (ic) replacement of an arbitrary base sequence of the sense strand base sequence; or (ii) a base sequence that has at least 90% homology with the abovementioned modified base sequence (except a base sequence that is identical to the sense strand base sequence).
(FR) L'invention concerne un procédé d'édition de génome qui utilise un polynucléotide simple brin qui comprend : (i) une séquence de base modifiée qui résulte de (ia) la délétion d'une séquence de base arbitraire à partir d'une séquence de base du brin sens arbitraire de l'ADN génomique, (ib) l'introduction d'une séquence de base arbitraire dans la séquence de base du brin sens, ou (ic) le remplacement d'une séquence de base arbitraire de la séquence de base du brin sens; ou (ii) une séquence de base qui présente au moins 90 % d'homologie avec la séquence de base ci-dessus modifiée (à l'exception d'une séquence de base qui est identique à la séquence de base du brin sens).
(JA) (i)ゲノムDNAの任意のセンス鎖塩基配列に対して (ia)内部の任意塩基配列が欠失してなる改変塩基配列、 (ib)任意塩基配列が挿入してなる改変塩基配列、若しくは (ic)内部の任意塩基配列が他の塩基配列に置換してなる改変塩基配列、又は (ii)前記改変塩基配列と90%以上の同一性を有する塩基配列(ただし、前記センス鎖塩基配列と同一の塩基配列は除く) からなる、一本鎖ポリヌクレオチドを用いた、ゲノム編集技術。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)