このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018030534) B型肝炎治療用組成物、及びB型肝炎ウイルスの複製活性の評価方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/030534 国際出願番号: PCT/JP2017/029203
国際公開日: 15.02.2018 国際出願日: 10.08.2017
IPC:
C12N 15/09 (2006.01) ,A61K 31/16 (2006.01) ,A61K 31/352 (2006.01) ,A61K 31/365 (2006.01) ,A61K 31/519 (2006.01) ,A61P 1/16 (2006.01) ,A61P 31/20 (2006.01) ,C12N 7/00 (2006.01) ,C12N 9/99 (2006.01) ,C12Q 1/68 (2006.01)
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15
突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09
組換えDNA技術
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
16
アミド,例.ヒドロキサム酸
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
335
環異種原子として酸素のみを持つもの,例.フンギクロミン
35
異種原子として1個の酸素のみを有する6員環を持つもの
352
炭素環と縮合したもの,例.カンナビノール,メタンテリン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
335
環異種原子として酸素のみを持つもの,例.フンギクロミン
365
ラクトン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
395
環異種原子として窒素を持つもの,例.グアネチジン,リファマイシン
495
環異種原子として2個の窒素のみを有する6員環を持つもの,例.ピペラジン
505
ピリミジン;水素添加ピリミジン,例.トリメトプリム
519
複素環系とオルソまたはペリ縮合したもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
1
消化器官,消化系統の疾患治療薬
16
肝臓,胆嚢疾患用薬,例.肝臓保護剤,胆汁排出促進剤,胆石溶解剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
31
抗感染剤,例.抗菌剤,消毒剤,化学療法剤
12
抗ウィルス剤
20
DNAウィルスに対するもの
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
7
ウイルス,例.バクテリオファージ;それを含む組成物;その調製または精製
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
9
酵素,例.リガーゼ(6.);酵素前駆体;その組成物;酵素の調製,活性化,阻害,分離または精製方法
99
化学処理による酵素の不活性化
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
Q
酵素または微生物を含む測定または試験方法そのための組成物または試験紙;その組成物を調製する方法;微生物学的または酵素学的方法における状態応答制御
1
酵素または微生物を含む測定または試験方法;そのための組成物;そのような組成物の製造方法
68
核酸を含むもの
出願人:
国立研究開発法人理化学研究所 RIKEN [JP/JP]; 埼玉県和光市広沢2番1号 2-1, Hirosawa, Wako-shi, Saitama 3510198, JP
発明者:
小川 健司 OGAWA Kenji; JP
代理人:
特許業務法人平木国際特許事務所 HIRAKI & ASSOCIATES; 東京都港区愛宕二丁目5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー32階 Atago Green Hills MORI Tower 32F, 5-1, Atago 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1056232, JP
優先権情報:
2016-15825210.08.2016JP
発明の名称: (EN) COMPOSITION FOR TREATING HEPATITIS B, AND METHOD FOR EVALUATING REPLICATION ACTIVITY OF HEPATITIS B VIRUS
(FR) COMPOSITION POUR LE TRAITEMENT DE L'HÉPATITE B ET PROCÉDÉ D'ÉVALUATION DE L'ACTIVITÉ DE RÉPLICATION DU VIRUS DE L'HÉPATITE B
(JA) B型肝炎治療用組成物、及びB型肝炎ウイルスの複製活性の評価方法
要約:
(EN) Developed and provided are: a system for evaluating the replication activity of an HBV, which makes it possible to visualize and digitize the replication of HBV DNA at low cost, safely, rapidly and within a short time; and an evaluation method using the system. Also developed and provided is a novel composition for inhibiting the replication of an HBV, which has a different mechanism of action from those of the conventional anti-HBV drugs. Provided is a therapeutic agent for hepatitis B, which contains an HBV-Pol activity inhibitor as an active ingredient, wherein the HBV-Pol activity inhibitor comprises a phosphorylation inhibitor that can inhibit the phosphorylation of a TxY motif occurring in a terminal protein domain of HBV-Pol.
(FR) L'invention concerne un système d'évaluation de l'activité de réplication d'un VHB, qui permet de visualiser et de numériser la réplication de l'ADN du VHB pour un coût faible, en toute sécurité, rapidement et en peu de temps. L'invention concerne également un procédé d'évaluation utilisant ce système. L'invention concerne encore une nouvelle composition destinée à inhiber la réplication d'un VHB, qui présente un mécanisme d'action différent de ceux des médicaments anti-VHB classiques. L'invention concerne un agent thérapeutique contre l'hépatite B, qui contient un inhibiteur de l'activité de VHB-Pol en tant qu'ingrédient actif, l'inhibiteur de l'activité de VHB-Pol comprenant un inhibiteur de phosphorylation qui peut inhiber la phosphorylation d'un motif TxY situé dans un domaine protéique terminal de VHB-Pol.
(JA) 安価、安全かつ迅速にHBV DNA複製を短時間で可視化、数値化できるHBVの複製活性評価システムとそれを用いた評価方法を開発し、提供する。また、従来の抗HBV薬とは作用機序が異なる新規HBV複製阻害用組成物を開発し、提供する。 HBV-Polの末端タンパク質領域内に存在するTxYモチーフのリン酸化を阻害するリン酸化阻害剤からなるHBV-Pol活性阻害剤を有効成分とするB型肝炎治療剤を提供する。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)