このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018030253) 流体取扱装置、流体取扱方法および流路チップ
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/030253 国際出願番号: PCT/JP2017/028175
国際公開日: 15.02.2018 国際出願日: 03.08.2017
IPC:
F16K 7/16 (2006.01) ,B01J 19/00 (2006.01) ,F16K 7/00 (2006.01) ,G01N 35/00 (2006.01) ,G01N 35/08 (2006.01) ,G01N 37/00 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
K
弁;栓;コック;作動のフロート;排気または吸気装置
7
ダイヤフラム締め切り装置,例.流路を閉鎖するために,全部は動かないが,変形される部材をもつもの
12
平担,皿状,わん状,のダイヤフラム
14
平担弁座面に対して変形されるように配置されているもの
16
機械的に作動されるダイヤフラム,例.ねじスピンドルまたはカム作動
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
19
化学的,物理的,または物理化学的プロセス一般;それらに関連した装置
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
K
弁;栓;コック;作動のフロート;排気または吸気装置
7
ダイヤフラム締め切り装置,例.流路を閉鎖するために,全部は動かないが,変形される部材をもつもの
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
35
グループ1/00から33/00のいずれか1つに分類される方法または材料に限定されない自動分析;そのための材料の取扱い
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
35
グループ1/00から33/00のいずれか1つに分類される方法または材料に限定されない自動分析;そのための材料の取扱い
08
チューブ系を流れる不連続試料流を用いるもの,例.フローインジェクション分析
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
37
このサブクラスの他のいずれのグループにも包含されない細部
出願人:
株式会社エンプラス ENPLAS CORPORATION [JP/JP]; 埼玉県川口市並木2丁目30番1号 2-30-1, Namiki, Kawaguchi-shi, Saitama 3320034, JP
発明者:
小野 航一 ONO, Koichi; --
砂永 伸也 SUNAGA, Nobuya; --
代理人:
鷲田 公一 WASHIDA, Kimihito; JP
優先権情報:
2016-15585108.08.2016JP
2017-05660122.03.2017JP
発明の名称: (EN) FLUID HANDLING DEVICE, FLUID HANDLING METHOD, AND FLOW PATH CHIP
(FR) DISPOSITIF DE TRAITEMENT DE FLUIDE, PROCÉDÉ DE TRAITEMENT DE FLUIDE ET PUCE À CIRCUIT D'ÉCOULEMENT
(JA) 流体取扱装置、流体取扱方法および流路チップ
要約:
(EN) This fluid handling device has a substrate, a film, and a sliding member. The substrate has first flow paths, second flow paths, and partition walls formed between one end of the first flow paths and one end of the second flow paths. The film includes a substantially spherical-crown-shaped diaphragm, and is arranged above the substrate such that the diaphragm and the partition walls oppose one another. The sliding member has protrusions formed on the back surface thereof, and is arranged above the film with the back surface facing the film. The sliding member is able to slide on the film. By sliding on the film the sliding member is able switch alternately between a first state in which the protrusions are arranged so as not to oppose the partition walls, and the diaphragm is sandwiched therebetween, and a second state in which the protrusions are arranged opposing the partition walls, and the diaphragm is sandwiched therebetween.
(FR) L'invention concerne un dispositif de traitement de fluide comportant un substrat, un film et un élément coulissant. Le substrat présente des premiers circuits d'écoulement, de seconds circuits d'écoulement et des parois de séparation formées entre une extrémité des premiers circuits d'écoulement et une extrémité des seconds circuits d'écoulement. Le film comprend un diaphragme en forme de couronne sensiblement sphérique, et est disposé au-dessus du substrat de sorte que le diaphragme et les parois de séparation se font mutuellement face. L'élément coulissant comporte des protubérances formées sur sa surface arrière, et est disposé au-dessus du film, la surface arrière étant orientée vers le film. L'élément coulissant peut glisser sur le film. En glissant sur le film, l'élément coulissant peut passer alternativement d'un premier état dans lequel les protubérances sont disposées de façon à ne pas faire face aux parois de séparation, et le diaphragme est pris en sandwich entre ces dernières, et un second état dans lequel les protubérances sont disposées face aux parois de séparation, et le diaphragme est pris en sandwich entre ces dernières.
(JA) 本発明の流体取扱装置は、基板、フィルムおよび摺動部材を有する。基板は、第1流路と、第2流路と、第1流路の一端および第2流路の一端の間に形成されている隔壁と、を有する。フィルムは、略球冠形状のダイヤフラムを含んでおり、ダイヤフラムおよび隔壁が対向するように、基板上に配置されている。摺動部材は、その裏面に凸部が形成されており、かつ裏面を前記フィルム側に向けた状態でフィルム上に配置されている。摺動部材は、フィルム上を摺動可能である。摺動部材は、フィルム上の摺動により、凸部がダイヤフラムを挟んで隔壁に対向しないように配置されている第1状態と、凸部がダイヤフラムを挟んで隔壁に対向するように配置されている第2状態とを交互に切替え可能である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)