このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018030090) 潤滑グリース組成物
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/030090 国際出願番号: PCT/JP2017/026102
国際公開日: 15.02.2018 国際出願日: 19.07.2017
IPC:
C10M 125/10 (2006.01) ,C10M 169/06 (2006.01) ,C10M 101/02 (2006.01) ,C10M 105/04 (2006.01) ,C10M 107/02 (2006.01) ,C10M 117/00 (2006.01) ,C10N 10/04 (2006.01) ,C10N 20/00 (2006.01) ,C10N 20/02 (2006.01) ,C10N 20/06 (2006.01) ,C10N 30/00 (2006.01) ,C10N 40/02 (2006.01) ,C10N 40/04 (2006.01) ,C10N 50/10 (2006.01)
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M
潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
125
無機材料である添加剤によって特徴づけられる潤滑組成物
10
金属酸化物,水酸化物,炭酸塩または重炭酸塩
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M
潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
169
いずれも本質的成分であって,先行の各グループに包含される基材,増稠剤または添加剤から選ばれる少なくとも2つのタイプの配合成分の混合物を成分として含有することによって特徴づけられる潤滑組成物
06
増稠剤と添加剤との混合物
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M
潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
101
鉱油または脂肪油である基材によって特徴づけられる潤滑組成物
02
石油留分
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M
潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
105
非高分子有機化合物である基材によって特徴づけられる潤滑組成物
02
構造が明確な炭化水素
04
脂肪族
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M
潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
107
高分子化合物である基材によって特徴づけられる潤滑組成物
02
炭化水素重合体;酸化により変性された炭化水素重合体
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
M
潤滑組成物;単独の潤滑剤としての,または潤滑組成物の潤滑成分としての化学物質の使用
117
非高分子カルボン酸またはその塩である増稠剤によって特徴づけられる潤滑組成物
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
10
金属自体,または化合物中に存在する金属
04
第2族
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
20
潤滑組成物の成分の特定の物理的性質
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
20
潤滑組成物の成分の特定の物理的性質
02
粘度;粘度指数
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
20
潤滑組成物の成分の特定の物理的性質
06
特別な形状または大きさを有する粒子
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
30
潤滑組成物を特徴づける添加剤,例.多機能性添加剤,によって改良された特定の物理的または化学的性質
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
40
潤滑組成物が意図する特定の使用または応用
02
軸受
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
40
潤滑組成物が意図する特定の使用または応用
04
油浴;ギヤボックス;自動変速機;トラクションドライブ
C 化学;冶金
10
石油,ガスまたはコークス工業;一酸化炭素を含有する工業ガス;燃料;潤滑剤;でい炭
N
サブクラスC10Mに関連するインデキシング系列
50
潤滑される材料に使用されている潤滑剤の形態
10
半固体;グリース状
出願人:
NOKクリューバー株式会社 NOK KLUEBER CO., LTD. [JP/JP]; 東京都港区芝大門1丁目12番15号 1-12-15 Shibadaimon, Minato-ku, Tokyo 1050012, JP
発明者:
澤口 渉 SAWAGUCHI Wataru; JP
松本 孝平 MATSUMOTO Kohei; JP
代理人:
アインゼル・フェリックス=ラインハルト EINSEL Felix-Reinhard; JP
来間 清志 KURUMA Kiyoshi; JP
二宮 浩康 NINOMIYA Hiroyasu; JP
上島 類 UESHIMA Rui; JP
優先権情報:
2016-15540408.08.2016JP
発明の名称: (EN) LUBRICATING GREASE COMPOSITION
(FR) COMPOSITION DE GRAISSE LUBRIFIANTE
(JA) 潤滑グリース組成物
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide a lubricating grease composition which has a high coefficient of static friction, while maintaining excellent torque characteristics at low temperatures, shear stability at high temperatures and oil separation characteristics at high temperatures. A lubricating grease composition according to the present invention contains a base oil, a thickening agent and a solid lubricant, and is characterized in that: the solid lubricant is composed of calcium carbonate; the blending amount of the calcium carbonate is 1-60% by weight relative to the total weight of the lubricating grease composition; the calcium carbonate has an average particle diameter of 0.1-30 μm; the base oil has a kinematic viscosity of 18-300 mm2/s at 40°C; and the lubricating grease composition has a worked penetration of 240-320.
(FR) Le but de la présente invention est de fournir une composition de graisse lubrifiante qui a un coefficient de frottement statique élevé, tout en conservant d'excellentes caractéristiques de couple à des températures basses, une stabilité au cisaillement à des températures élevées et des caractéristiques de séparation d'huile à des températures élevées. Une composition de graisse lubrifiante selon la présente invention contient une huile de base, un agent épaississant et un lubrifiant solide, et est caractérisée en ce que: le lubrifiant solide est composé de carbonate de calcium; la quantité de mélange du carbonate de calcium est de 1 à 60 % en poids par rapport au poids total de la composition de graisse lubrifiante; le carbonate de calcium a un diamètre de particule moyen de 0,1 à 30 µm; l'huile de base a une viscosité cinématique de 18 à 300 mm 2/s à 40 °C; et la composition de graisse lubrifiante a une pénétration travaillée de 240 à 320.
(JA) 本発明の目的は、優れた低温トルク特性、高温剪断安定性および高温離油特性を維持しつつ、高い静摩擦係数を有する潤滑グリース組成物を提供することである。 本発明の潤滑グリース組成物は、基油と、増ちょう剤と、固体潤滑剤とを含有する潤滑グリース組成物であって、前記固体潤滑剤が、炭酸カルシウムであり、前記炭酸カルシウムの配合量が、潤滑グリース組成物の重量全体に対して1~60重量%であり、前記炭酸カルシウムの平均粒子径が0.1~30μmであり、前記基油の動粘度が40℃で18~300mm/sであり、混和ちょう度が240~320であることを特徴とする。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)