国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018030005) 被処理板材の多段搬送方法、多段搬送装置及び多段プレス装置

Pub. No.:    WO/2018/030005    International Application No.:    PCT/JP2017/023371
Publication Date: Fri Feb 16 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Tue Jun 27 01:59:59 CEST 2017
IPC: B27D 3/02
Applicants: TAIHEI MACHINERY WORKS, LTD.
株式会社太平製作所
Inventors: ISHIGURO, Masaru
石黒 勝
MIZUTANI, Keisuke
水谷 圭佑
KATO, Wataru
加藤 渉
Title: 被処理板材の多段搬送方法、多段搬送装置及び多段プレス装置
Abstract:
横型多段プレス装置1(多段搬送装置、多段プレス装置)は、ローダ装置10又は開放蒸散装置40(第一処理装置)から単板W1(被処理板材)の上部を把持して吊り下げた状態で搬出するローダ部把持体70A又は開放蒸散部把持体70C(上流側搬送体)と、単板W1の把持位置を上部から下部へ持ち換えて支持した状態でホットプレス装置20又は調温プレス装置50(第二処理装置)のプレス位置に搬入するホットプレス部把持体70B又は調温プレス部把持体70D(下流側搬送体)とを備える。これにより、熱板の上方に広いスペースや大がかりな持ち上げ機構を不要とし、しかも被処理板材を搬入するための駆動力も小さくて済む被処理板材の多段搬送装置及び多段プレス装置、並びに多段搬送方法を提供する。