このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018029984) 塩素含有樹脂組成物及び塩素含有樹脂成型体の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/029984 国際出願番号: PCT/JP2017/022297
国際公開日: 15.02.2018 国際出願日: 16.06.2017
IPC:
C08J 3/20 (2006.01) ,B29C 47/00 (2006.01) ,C08K 3/26 (2006.01) ,C08K 5/09 (2006.01) ,C08L 27/06 (2006.01) ,C08L 91/00 (2006.01) ,B29K 27/06 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
3
高分子物質の処理方法または混合方法
20
重合体と添加剤との混合,例.着色
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
47
押出成形,すなわち所定の形状を与えるダイまたはノズルを通して成形材料を押し出すもの;そのための装置
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K
無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
3
無機配合成分の使用
18
酸素含有化合物,例.金属カルボニル
24
酸;その塩
26
炭酸塩;重炭酸塩
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K
無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
5
有機配合成分の使用
04
酸素含有化合物
09
カルボン酸;その金属塩;その無水物
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
27
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少くとも1つがハロゲンによって停止されている化合物の単独重合体または共重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
02
化学的な後処理によって変性されていないもの
04
塩素原子を含有するもの
06
塩化ビニルの単独重合体または共重合体
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
91
油,脂肪またはワックスの組成物;その誘導体の組成物
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
K
サブクラスB29B,B29CまたはB29Dに関連する成形材料,あるいは補強材,充填材,予備成形部品(たとえば挿入物)用の材料についてのインデキシング系列
27
ポリハロゲン化ビニルを成形材料として使用
06
PVC,すなわちポリ塩化ビニル
出願人:
堺化学工業株式会社 SAKAI CHEMICAL INDUSTRY CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府堺市堺区戎島町5丁2番地 5-2, Ebisujima-cho, Sakai-ku, Sakai-shi, Osaka 5908502, JP
発明者:
田井 康寛 TAI, Yasuhiro; JP
津田 耕市 TSUDA, Koichi; JP
代理人:
特許業務法人 安富国際特許事務所 YASUTOMI & ASSOCIATES; 大阪府大阪市淀川区宮原3丁目5番36号 5-36, Miyahara 3-chome, Yodogawa-ku, Osaka-shi, Osaka 5320003, JP
優先権情報:
2016-15569108.08.2016JP
発明の名称: (EN) PROCESSES FOR PRODUCING CHLORINE-CONTAINING RESIN COMPOSITION AND MOLDED CHLORINE-CONTAINING-RESIN OBJECT
(FR) COMPOSITION DE RÉSINE COMPRENANT DU CHLORE, ET PROCÉDÉ DE FABRICATION DE CORPS MOULÉ EN RÉSINE COMPRENANT DU CHLORE
(JA) 塩素含有樹脂組成物及び塩素含有樹脂成型体の製造方法
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide processes for producing a chlorine-containing resin composition and a molded chlorine-containing-resin object. By the processes, molded objects excellent in terms of thermal stability and heat resistance and of various material properties attributable to the chlorine-containing resin can be produced efficiently, easily, and simply in a satisfactory yield without impairing the appearance. The process for producing a chlorine-containing resin composition of the present invention comprises a step (I) in which a hydrotalcite-type powder is dry-mixed with a silicone oil and/or a liquid fatty acid having a carbon chain with 12 or more carbon atoms and a step (II) in which a chlorine-containing resin is further mixed therewith.
(FR) L’invention a pour objet de fournir une composition de résine comprenant du chlore qui présente d’excellentes propriétés de stabilité thermique et de résistance à la chaleur, et qui permet d’obtenir, selon une productivité satisfaisante, simplement et facilement, et selon un bon rendement, un corps moulé excellent en termes de différentes caractéristiques dérivées d’une résine comprenant du chlore, sans détérioration d’apparence. L’invention a également pour objet de fournir un procédé de fabrication de corps moulé en résine comprenant du chlore. Enfin, l’invention concerne un procédé de fabrication de cette composition de résine comprenant du chlore qui inclut : une étape (I) au cours de laquelle une huile de silicone, et/ou un acide gras liquide possédant une chaîne de carbone de 12 atomes de carbone ou plus, est mélangé à sec avec une poudre type hydrotalcite ; et une étape (II) au cours de laquelle une résine comprenant du chlore est également mélangée.
(JA) 本発明は、熱安定性及び耐熱性に優れ、しかも塩素含有樹脂由来の各種物性に優れる成型体を、外観を低下させることなく、作業性よく、容易かつ簡便に、収率良く与えることができる、塩素含有樹脂組成物及び塩素含有樹脂成型体の製造方法を提供することを目的とする。 本発明は、ハイドロタルサイト型粉体に、シリコーンオイル、及び/又は、炭素数12以上の炭素鎖を有する液状脂肪酸を乾式混合する工程(I)、及び、更に塩素含有樹脂を混合する工程(II)を含む塩素含有樹脂組成物の製造方法である。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)