このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018029967) 電極の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/029967 国際出願番号: PCT/JP2017/021383
国際公開日: 15.02.2018 国際出願日: 08.06.2017
IPC:
C25D 3/56 (2006.01) ,C25B 1/04 (2006.01) ,C25B 11/06 (2006.01) ,C25D 7/00 (2006.01)
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
D
電気分解または電気泳動による被覆方法;電鋳;電気分解による加工品の接合;そのための装置
3
電気鍍金;そのための鍍金浴
02
溶液から
56
合金
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
B
化合物または非金属の製造のための電気分解または電気泳動方法;そのための装置
1
無機化合物または非金属の電解製造
02
水素または酸素
04
水の電気分解によるもの
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
B
化合物または非金属の製造のための電気分解または電気泳動方法;そのための装置
11
電極;他に分類されないその製造
04
材料に特徴のあるもの
06
使用した触媒に特徴のあるもの
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
D
電気分解または電気泳動による被覆方法;電鋳;電気分解による加工品の接合;そのための装置
7
被覆される物品に特徴のある電気鍍金
出願人:
日立造船株式会社 HITACHI ZOSEN CORPORATION [JP/JP]; 大阪府大阪市住之江区南港北1丁目7番89号 7-89, Nanko-kita 1-chome, Suminoe-ku, Osaka-shi, Osaka 5598559, JP
発明者:
▲吉▼田 哲也 YOSHIDA, Tetsuya; JP
佐々木 祐介 SASAKI, Yusuke; JP
代理人:
岡本 寛之 OKAMOTO, Hiroyuki; JP
優先権情報:
2016-15857412.08.2016JP
発明の名称: (EN) ELECTRODE MANUFACTURING METHOD
(FR) PROCÉDÉ DE FABRICATION D'ÉLECTRODE
(JA) 電極の製造方法
要約:
(EN) This electrode manufacturing method includes: a step in which a soluble salt of nickel, a soluble salt of iron, and aminocarboxylic acid are dissolved in water to prepare a plating solution; and a step in which a substrate is immersed in the plating solution and a plating is formed on the substrate by electroplating. During the step in which the plating is formed, the pH of the plating solution is greater than 2.0.
(FR) Ce procédé de fabrication d'électrode comprend : une étape dans laquelle un sel soluble de nickel, un sel soluble de fer et un acide aminocarboxylique sont dissous dans de l'eau pour préparer une solution de placage ; et une étape dans laquelle un substrat est immergé dans la solution de placage et un placage est formé sur le substrat par électroplacage. Pendant l'étape dans laquelle le placage est formé, le pH de la solution de placage est supérieur à 2,0.
(JA) 電極の製造方法は、ニッケルの可溶性塩と、鉄の可溶性塩と、アミノカルボン酸とを水に溶解してめっき液を調製する工程と、めっき液に基材を浸漬し、電気めっきにより、基材上にめっきを形成する工程と、を含む。めっきを形成する工程において、めっき液のpHが2.0を超過する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)