国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018029868) 車両用シートベルト装置の自動解除装置

Pub. No.:    WO/2018/029868    International Application No.:    PCT/JP2016/086484
Publication Date: Fri Feb 16 00:59:59 CET 2018 International Filing Date: Fri Dec 09 00:59:59 CET 2016
IPC: B60R 22/32
Applicants: TANAKA Hisao
田中 久生
Inventors: TANAKA Hisao
田中 久生
Title: 車両用シートベルト装置の自動解除装置
Abstract:
課題:衝突時の怪我等によって乗員がタングとバックルとの締結を解除するための動きをとれない状況でも、乗員自身でもってシートベルト装置による拘束を解除できるようにする。 解決手段:シートベルト装置Bは、ウエブ13に設けたタング15をバックル14に締結させることによって、シートSに着座している乗員Mを拘束する。シートベルト装置Bによる拘束を解除するために、例えば、バックル14とタング15との締結解除を行うアクチュエータ35がバックル14内に装備される。マイク32によって、乗員Mの発生する拘束解除に関する音声指令(例えば「緊急」、「ベルト」、「解除」の単語を全て発音)が検出されたときに、コントローラUがアクチュエータ35を作動させる。